1. まとめトップ

未経験でもIT業界に転職できるの?体験談をまとめてみました!

IT業界に興味があるけど未経験。転職することはできるの?方法は?体験談をまとめてみました。

更新日: 2020年01月20日

2 お気に入り 1537 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

40代で転職できるの?気になった転職にまつわるあれこれをまとめています♪

1963mrdsさん

そもそもITとはどのような仕事?

ITはInformation Technology(インフォメーションテクノロジー)の略です。直訳すると、「情報技術」となります。パソコン・スマートフォンといったコンピュータを使った情報技術の総称です。簡単に言うと、情報を「手に入れる」「保存する」「伝える」技術。

生活のなかにも何気なく浸透しているIT。実は私たちも、ITの恩恵を受けているんです。

IT業界は大きく分けると、下記の5つに分類されます。
1. インターネット・Web業界
2. 通信業界
3. ソフトウェア業界
4. ハードウェア業界
5. 情報処理サービス業界

ITと一言でいっても、いくつかのジャンルに分かれているんですね。自分に興味があるジャンルを定めることも、転職活動するうえで必要です。

IT業界は未経験者の転職のチャンス拡大?

IT業界に転職する1つ目のメリットはIT業界が成長業界であることです。世界の企業の時価総額の順位を見ると、1位から5位までをIT企業が占めています。インターネットの登場によって、私たちの生活、ビジネスが激変しましたが、このようなIT化の波は更に拡大していきます。

今はインターネットなしでは生活は成り立たないほど。そのため上位企業の大部分がIT関係になっているのです。

国についても慢性的なIT人材不足に加えて、国家を揺るがしかねない情報セキュリティー問題において、今国主導でIT業界を盛り上げる動きが進んでいます。

セキュリティー技術が進化するにつれて、ITの知識や技術がある人材が歓迎されています。そのため転職のチャンスも広がっているのですね。

未経験者のIT転職①:40代でRPA業界に転職

RPAとは「Robotic Process Automation /ロボティック・プロセス・オートメーション」の略語で、ホワイトカラーのデスクワーク(主に定型作業)を、パソコンの中にあるソフトウェア型のロボットが代行・自動化する概念です。

人間ではなくロボットがパソコン作業をしてくれるということ。

単純な作業やルーティンワークを自動化する事で人為的なミスを減らせたり、自動化された時間を他の仕事に充てられたりするなどのメリットが期待される仕組みです。

人間が作業すると、どうしてもミスが出てしまいます。ロボットに代行させた方がミスが少なくなる仕事もあるということです。

「プログラミングスキルなし・未経験・40代」だった筆者が、実体験をふまえて考える「【RPA】業界へ転職するための3つの戦略」は以下の通りです。

プログラミングスキルなしでRPA業界に転職できる、そのプロセスを紹介する記事です。

1.無料のRPAソフトでロボ開発を体験してみる
2.RPAの有料研修で実践的にロボ作成方法を学ぶ
3.基礎的な知識が身についてから、研修ありのRPAエンジニア関連の求人へ積極的に応募する

自分でRPAソフトの使い方を学ぶこともできるんですね。

未経験OKの求人に応募しますので、エンジニア特化の求人サイトよりも、大手の転職サイトで「RPA 未経験」などのキーワードで探す方がよいでしょう。

私も実際に検索してみました。ちょくちょく出てきますね。ぜひ、試してみてください。

未経験者のIT転職②:文系出身者はプログラマーがねらい目

現在活躍しているプログラマーは多くが未経験からのスタートですし、専門学校で学んできた人だけがプログラマーとしてキャリアをスタートさせてきたわけではないのです。

プログラマーは未経験からスタートするケースが多いんですね。文系でもパソコンに詳しい人はいるので、向いている人は意外と多いのかも。

プログラマーは慢性的に人材不足といわれています。
企業としても人材の確保は急務であり、企業研修を充実させることで、未経験でも優秀な人材を採用したいというところは多いです。

未経験でも会社の研修でスキルアップすることが可能なんです。そういう会社を探すことで転職ができる場合もあります。

たしかにコンピュータは計算機というイメージが強いのですが、実際のプログラムは複雑な計算式ではなく、プログラミング言語という人間にわかりやすい言語を用いて記述していくため、数理学的な知識よりはむしろ言語的な能力の方が要求されます。

なるほど!言語的な感性があれば、プログラミング言語をマスターすることも可能なんですね。最近は、子どもの習い事としても人気のプログラミング。未経験でも入りやすいのかもしれません。

この論理的思考力は文系であれば現代文、理系であれば数学で学ぶことができますので、文系理系という専攻で大きく差が出るというものではありません。

興味があったらチャレンジする価値はありそうです♪

未経験者のIT転職③:転職エージェント活用もポイント

未経験からエンジニアになるには、エンジニア未経験者のサポートに力を入れている転職エージェントを利用するのがおすすめです。

以下にリンクを貼っておきました♪

1 2 3