1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

センター試験でも…現代の「カンニング事情」が悩ましすぎる

現代のカンニング事情についてご紹介します。

更新日: 2020年01月20日

8 お気に入り 112718 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■先日、センター試験が行われた

今回が最後となる大学入試センター試験は19日終了しました。来年からは、思考力などをより重視した「大学入学共通テスト」に切り替わります

今回が最後となるセンター試験は、18日と19日の2日間の日程で行われ、50万人以上が臨んだ

平均点の中間発表は二十二日、得点調整の有無の発表は二十四日、平均点の最終発表は二月六日を予定している

■このテストでスマホによるカンニングというニュースが

今年が最後となる「大学入試センター試験」で、試験中、わからない問題をスマホで検索しようとした不正が

試験開始の約45分後、スマホに電源を入れるのを複数の監督者が確認。本人が「分からない問題があり、スマホで検索しようとした」と認めた

試験中のスマホの不正使用は、過去の試験で4件発覚しており、今回が5件目だという

■このように最近のカンニングは「スマホが主流」だという

10代は、スマホやインターネットを使いこなしている。それは良いことだが、宿題をコピペなどで済ませてしまったり、テストでカンニングする事例も目立つ

センター試験や定期試験などでの、スマホを使ったカンニング・不正事例は多い。過去には、入試問題を試験中にYahoo!知恵袋に投稿する事例も起きている

今や時はスマホ全盛時代。最近はメガネ型、時計型のウェアラブル端末が発売されるなど、当時よりもカンニングの手段は増えている

■自衛隊でもカンニングが発覚

海上自衛隊は27日、部隊の試験でカンニング行為をしたとして、横須賀基地業務隊の20代の男性海士長を減給1カ月(10分の1)の懲戒処分にした

去年(2018年)7月と8月、大津駐屯地で、隊員5人が教官室にあった昇任試験問題をスマホで撮影し、他の隊員に送信、それが38人に拡散

処分されたのは、教官を務めていた男性陸曹長(47)と別の陸曹長(45)、試験を受けた21~30歳の自衛官43人

■韓国ではAIカンニング

韓国棋院(かんこくきいん、한국기원)は、大韓民国の囲碁の組織。プロの囲碁棋士が所属し、棋戦などを行う

韓国棋院が入段試験(プロ棋士になる試験)で電子機器を利用して不正行為をした男性(22)を業務妨害罪で告発

男性は14日の入段試験本選対局時に耳にイヤホンを付けて入場、事前に共謀していたブローカーから遠隔受信機で人工知能(AI)により導き出した手を伝えてもらうという不正行為をして摘発

■カンニング大国インドでは斜め上の解決法が

【波紋】カンニング防止で生徒に段ボール箱かぶらせる インド news.livedoor.com/article/detail… インドでは成績をめぐる競争が激しく、試験中の子どもにカンペを渡そうと、親たちが学校の外壁をよじ登る事件も起きていた。 pic.twitter.com/JaOpqOc4ZU

インドの学校がカンニングを防ぐため、生徒たちに段ボール箱をかぶらせた光景の写真がインターネット上に拡散して波紋を呼んでいる

地元のPU教育委員会のピアジェイドは同校の措置について、「非人間的であり、文明社会では決して認められない。このようなことが二度と繰り返されないよう望む」と非難

その後に学校側は謝罪し、他の学校で行われていたアイデアを模倣したと述べており、学生に無理強いはしなかったと釈明

1 2