1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

美容・おしゃれが大好き!ダイエット中のOL。ウエディングプランナーと美容関係の仕事をしてました気になるに店を調べて行くことが多いです。出没が多いのは代官山や恵比寿、渋谷、自由が丘!

asahi81さん

プレゼントや差し入れを更に盛り上げませんか?

超デカかったり、海外の珍しいものだったり!
忘年会や歓迎会で、誕生日パーティーで、ちょっとした贈り物で…
場が盛り上がる、「面白お菓子」集めちゃいました!

①インスタ映えにも!グラスに見えるけど…中身はキャンディー!【スイートリップ/榮太樓總本鋪】

人気の「スイートリップ」は、有平糖をベースにしたみつあめをチューブに入れ、グロスリップのようなパッケージに。江戸の娘がグロスリップ代わりに、飴を唇に塗っていたという逸話もあるようで、いつの時代も飴は、女子にささやかな幸せをもたらしてくれるお菓子なのだ。

②クレヨン…ではなく、チョコレート!【クレヨンチョコレート/Les gouters(レ・グーテ)】

カカオ、コーヒー、ピスタチオ、パッション、マンゴー、フランボワーズ、カシス、きなこ、ミントロゼ(ローズ)、ごま、ココナッツ。
クレヨンなので、色から連想し始め、12色をどのように味に当てはめようか、製菓材料の中で試行錯誤され、行き着いた渾身の組み合わせだそうです。

③作ったら飾りたくなっちゃう!【DIY CANDY KIT おかしでつくる枯山水/日本庭園】

岩ラムネや付属の「チョコ味菓子」を自由に配置したり、箱の側面に描かれた色々な砂紋から好きなものを選んだりと、自分なりの庭園が作れます。

④熱々の料理…食べたらひんやり?!【本物そっくりスイーツ/虎屋】

虎屋の「〇〇にしか見えない」シリーズは「たこ焼きにしか見えないシュークリーム」がきっかけになり、どんどんいろんな料理に挑戦していったのだとか。

1