1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

tyanndaiさん

2020年1月17日(金)より公開中

[明日公開] 田中圭主演の恋愛映画『mellow(メロウ)』お洒落な花屋&廃業寸前のラーメン屋が舞台に - fashion-press.net/news/53608 pic.twitter.com/oJLMhhHbzC

「愛がなんだ」の今泉力哉が監督を務めた本作は、街一番のオシャレな花屋と廃業寸前のラーメン屋を舞台に、不器用な片思いを描いた恋愛群像劇

今泉作品初出演となる田中は、独身、彼女無し、好きな花の仕事をして、穏やかに暮らしているオシャレ花屋の店主・夏目誠一を演じる

中学生の宏美(志田彩良)から憧れを抱かれ、常連客の人妻・麻里子(ともさかりえ)からは恋心を打ち明けられる……

監督も「アイデア段階ではこんなモテる予定じゃなかった」と語るように、周囲の人々から一方的に想いを寄せられてしまう夏目だが、そんな役どころが田中のキャラクターにハマっている

田中が生み出す人想いで繊細なキャラクターに、今泉監督だからこそ生み出すことのできた、各キャラクターの不器用さやクスリと笑えるセリフのやりとりが合わさり、リアルに胸に響くストーリーが展開される

2020年4月17日(金)より公開

又吉直樹作の小説『劇場』が、主演に山崎賢人×松岡茉優を迎えて実写化。映画『劇場』として2020年4月17日(金)より全国公開される

「恋愛がわからないからこそ、書きたかった」と又吉が語るこの作品では、劇作家を目指す主人公・永田と、想いを募らせながら永田を支えようとする沙希の、生涯忘れることができない7年間の恋を描いている

特報は山崎演じる永田と松岡演じる沙希が自転車に2人乗りし、同棲している部屋で仲睦まじく過ごす様子で幕開け

しかし、夢を追いかける中で厳しい現実に打ちのめされていく永田と、支えながらも葛藤していく沙希は徐々にすれ違っていってしまう

【特報】又吉直樹作の恋愛小説『劇場』が山﨑賢人×松岡茉優で映画化、監督に“セカチュー”の行定勲 - fashion-press.net/news/51787 pic.twitter.com/DCMMfayNWu

2020年9月18日(金)公開

『耳をすませば』松坂桃李&清野菜名主演で実写映画化、雫と聖司の物語に10年後のオリジナルストーリー - fashion-press.net/news/57214 pic.twitter.com/R9j8ZmHk6I

清野菜名&松坂桃李のW主演で名作「耳をすませば」(漫画:柊あおい)が実写映画化されることが決定。あの名作に、10年後のオリジナルストーリーも加えて製作

『耳をすませば』の原作は、1989年に柊あおいが少女コミック誌「りぼん」で発表した青春恋愛マンガ。1995年にはそのマンガをスタジオジブリがアニメ映画化し、大ヒットを記録した

実写映画版は、原作の世界観を再現する「あの頃(過去)」と、オリジナルストーリーとなる「10年後(現在)」で構成される

1 2