1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

みなさん朝ごはん食べる習慣ありますか?日本ではお家で食べる人が多いと思いますが、台湾では外食する人が多いんです。「早餐店」(朝ごはん屋)があるくらいです。今日は台湾の朝食文化を紹介していきたいと思うます。

鈴原優香さん

朝ごはん外で食べる人は主に台湾洋式と中華式に別れます。台湾洋式派の人はサンドイッチやハンバーガーなどになりますが、今日は中華式について紹介します。

饅頭(マントオウ)

台湾式の蒸しパンです。ほんのり甘いのでそのまま食べても美味しいし、目玉焼きなど挟んでも美味しい。

蘿蔔糕(ルオブオガオ)

大根をすりおろして加工したものです。大根と思わせない味です。

【定期ツイート】台北で是非食べて欲しいB級グルメ【大根餅・切り干し大根入り卵焼】 台北で普通に食べるおかず。素朴な味で美味しいですよ。 pic.twitter.com/1gI23ChHk8

蛋餅(ダンビン)

薄く焼いた生地に玉子挟んで巻くクレープのようなもの。

明日も台北は寒そうやな 仕事帰りに早餐店で夜食 チーズ蛋餅と肉包 そしてホット豆漿は激うま pic.twitter.com/85ojSA1d5r

おはようございます☺️ 台北ライブ当日になりました。 今朝は、ホテルの朝食を食べずに、朝ご飯屋さん、「永和豆漿大王」に入りました。 蛋餅(卵焼きのパイ包み) 小籠包 そして、冰豆漿(冷たい豆乳)をテイクアウトで購入。 全部で106元(390円) 朝から美味しく頂きました pic.twitter.com/3zzMMuS0XB

燒餅(サオビン)

表面に白ゴマいっぱいばら撒いてる焼きパン。一口食べればゴマの香りが口の中で広がる。中に玉子や油條を挟む人が多い。

龍山寺にお参りに行く前に朝ごはん。龍山寺とは駅を挟んで反対側にある「原西園橋下燒餅油條」。 ここの焼餅、美味しい! 何しろ横でどんどん生産されてるから作りたて。熱々でサクサク!塩気がかなりきいてるけど、皮が薄めなので卵の優しい味とよくあう。(A) pic.twitter.com/tcVuPkyGAq

油條(ヨーティヤオ)

細長い揚げパン。サックとした食感が台湾人に大人気。豆乳と合わせて食べるのが定番。

永和世紀豆漿大王 (台北市) 鹹豆漿+油條 台湾に来て、初の食事 入ってる材料はおぼろ豆腐、ザーサイ、青ネギ、白菜とシンプル。 味付けも薄めなので、朝食向け☀ この食事が台北の人たちの朝の活力になってるんだな☺ 油條という揚げパンを浸しながら食べるのもGood 好吃 (^o^) ごちそうさま♪ pic.twitter.com/v3Lc52iAKV

朝ごはんはホテルの自助餐やっとまともな台灣メシ肉燥飯も魯肉も豆漿も油條も虱目魚湯も刈包も香菜もぜんぶ旨い pic.twitter.com/4iwcM64QC8

1 2