1. まとめトップ
  2. おもしろ

ソ、ソーリー…Twitter発「英語が苦手な人たちの話」が面白い!

学校で勉強しながらも苦手な人も多い「英語」。ツイッターでは、いろいろとそんな「英語が苦手な人たちの話」が報告されています。Twitter発、面白い「英語が苦手な人たちの話」をまとめました。

更新日: 2020年01月21日

5 お気に入り 30294 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・学校で勉強しながらも苦手な人も多い「英語」

英語を話すのが苦手な人が多いと言われている日本人

多くの日本人が長年勉強してきた英語。長年勉強したにも関わらず、英語に苦手意識を持っている方は多い

日常英語に触れる機会は増えているものの、苦手意識によって伸び悩んでいる人は多いようです

・ツイッターでは、いろいろとそんな「英語が苦手な人たちの話」が報告されています

▼英検三級の面接で

個人面接すると、中学の頃英検三級の面接で「you may go now.(退出して下さい)」って言われて「you too.(お前もな)」って言ってしまった同級生の顔が思い浮かぶ

@nasigomasuke おそらく「Have a nice day」って言われるとばかり思っていたんでしょうね〜

▼ヴェントゥー

英語の授業にて 先生がSに「昼飯は英語で何というか?」と聞いた。 Sが分からないようだったので、先生が「お前がいつも食ってるヤツや。それを英語っぽく言うてみい」とヒントを出した。 十数秒後、Sの口から「ヴェントゥー(弁当)」という誰も予想しなかった言葉が発射された。

▼Mt.Fuji

中学の頃クラスに英語が全然出来ない奴がいて、「Mt.Fuji」をミスター富士とか発音しやがったので先生が「ミスターじゃなくてマウントな。ミスターじゃ、お前、ふじさんになっ…ふじさんだな。」と突っ込んだことがある。

▼オールマイティとは何か

問題「オールマイティとは何か」 今日の生徒の珍回答「すべて俺のお茶だ」 その発想はなかったwwwwwwww

@hat0d0_k all my tea…。「私のお茶すべて」と回答してたら一点あげてもイイですね!

▼ファイヤーマン

父「雪だるまって英語で何て言うか知ってる?」私「スノーマンだっけ」父「じゃあファイヤーマンは日本語で何だ」妹「火だるま!」父「消防士な」

▼PUSU

@shige_po4 中学のとき英語のテストで名前を書く欄に「mame」と書いてあった時以来の衝撃

▼ソイルとって

1 2 3