1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

風邪予防や花粉症の必需品の「使い捨てマスク」

マナーや予防として春夏秋冬着用することに違和感が無くなってきたマスク。乾燥対策、花粉、夏風邪予防などなど……なんだかんだで1年中必要なのかもしれませんね。

仕事の関係だったり喘息持ちだったりで家には使い捨てマスクが常備してあったりする。

ばあちゃんとともに インフルエンザとか色々もらわないように しっかり外行くときはマスク 帰ったら手洗いうがい 服を着替えさせて即洗濯 後うちのばあちゃんあるある 同じ使い捨てマスクを使わせない 使った使い捨てマスクは必ず捨てる とにかく肺炎とかになりがちなので 気が抜かぬ

しかし、置き場所に困る…

マスクを箱や袋のまま出しておくとインテリアをそこねてしまう。
だけど。出来れば取り出しやすい所に置いておきたい。

毎日使うアイテムなので、使い勝手のいい場所に上手に収納したいと思うけれど、なかなか難しいと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

今探してるのは使い捨てマスクをうまく収納できるもの。 夫用のサイズと私と娘用のサイズがあって二箱玄関に並ぶのだけど、何かスッキリと片付いてて、さらに毎日使うので出しやすいようにしたい。 これだ!というものを求めて目を光らせたい。

箱売りの使い捨てマスクの良い収納方法ないかしら~

おしゃれで便利な収納法を発見!

◆イデアコの「マスクディスペンサー60」

上蓋を開けると、徳用サイズ60枚のマスクが全てすっぽり収まります。
収納は、マスクの紐を上向きにします。

約60枚のマスクがストックできる。対応マスクは縦10×横21.5cmまでの大きさで包装サイズも含む。立体マスクには対応していない。

インテリアに溶け込むシンプルさ! 乾燥・花粉・夏風邪予防に欠かせない「使い捨てマスク」を60枚すっぽり収納 o-uccino.jp/article/posts/… pic.twitter.com/825XAoiIdJ

◆マグネットマスクホルダー タワー

玄関扉に簡単設置。 【マグネットマスクホルダー タワー】 マグネットで取り付けるだけなので玄関扉に使い捨てマスクを収納することができます。 お出かけ前に玄関の目につくところにマスクを収納できるので忘れる心配もありません。 トレーを持ち上げて使い捨てマスクをセットするだけ。

◆100均商品でも!

100均のお掃除シート詰替えケース 使い捨てマスクの収納にも便利ですよ pic.twitter.com/01IhYVUNy7

◆無印良品「ウェットシートケース」

無印良品:新発売のウェットシートケース(税込490円)。 おしりふきケースとして使っています。間口が広くて取り出しやすく、蓋の開閉も軽いのでオムツ替えの時に焦りません。 他にもお掃除シートや使い捨てマスクの収納等にもおススメ。 pic.twitter.com/JGvKSOXGgF

◆オーガナイザーボックス

使い捨てマスク入れがようやく定まりました!自分が使ってるのは個別包装タイプだったので蓋なし収納でよかったのだ。 んで、スプーンとか入れるタイプのオーガナイザーがサイズ的にピッタリだった! pic.twitter.com/VLwU0jychr

「マスクケース」も便利!

1 2