1. まとめトップ

覇気がない…改善するには悩み解消、体調管理、目標や夢…

意欲ややる気がない覇気がない人。その原因は体調であったり、不幸や悩みやストレスであることが多い様です。また未来への希望や目標がないなど生きがいのなさが覇気がない印象を強くさせています。それだけにそれらの原因を見つけ改善することが改善方法となります。

更新日: 2020年01月22日

4 お気に入り 2133 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

egawomsieteさん

・体調を整える

それほど頻繁に体調を崩さないにしても、「体調がいい!」というほど体調が万全な人は少ないので、「健康状態が非常に良好」と言えるくらいに体調を整えることで、おのずと覇気が出てくることに繋がります。

・食生活や生活習慣を整える

いつも疲れていたり顔色が悪いタイプの覇気がない人は、食生活や生活習慣の改善をして、覇気がない人から脱却しましょう。

バランスの取れた食事や正しい生活習慣は、体調を良くするためには欠かせません。体調が良くなってくると血色も良くなってきて、覇気がない印象を与えないようになっていきます。

・悩みを解消する

仕事やプライベートで悩みを抱えているのであれば、「悩みを解消する」ことでも覇気がない状態を改善することに繋がります。

やはり、「覇気がない人の原因」でも挙げましたが、悩みがあると、目の前のことに集中できませんし、心ここにあらずの状態になりがちなので、覇気がない人になってしまいます。

覇気がない原因が悩みなのであれば、その悩みを解消することがなによりの近道ですし、「覇気」の問題ではなく日常生活にとっても必要なこととなるでしょう。

すぐに悩みが解消できなくても、解消する努力をすることで、明るい道へ進んでいる気がして前向きになれます。
支えている側の人は、一緒に悩み解消には何をすべきなのか一緒に考えてあげるだけで、悩んでいる人の孤独感が消え大きな力になります。

・意識して笑顔をつくる

覇気がないという状態を改善するためには、「笑顔を意識してみる」ということも良いでしょう。「笑顔」というのは、周りだけではなく自分にとっても良い印象を与えます。

「鏡を見て笑顔の自分を見る」と「自分は元気だ」とか「幸せだ」と脳が錯覚を起こして、本当にそういう状態になると言われています。

それくらい笑顔は大切で、他にも自信に繋がったり、ストレス解消になったり、気持ちをリセットできる効果があるので、「笑顔を意識する」というのはとても良い改善方法となります。

・目標や趣味を作る

目標や趣味は人生に彩りを持たせる大切な要素です。これらを作ることで人生に対して前向きになり、明るい気持ちで日々を送れるようになっていきます。

どんな小さな目標でも、一風変わった趣味でも構いません。自分が望むものをイメージするだけでも、覇気がない性格は改善されていきます。

あんまり大きな目標を持ってしまうと、なかなか達成できずに、さらに暗い気持ちになり逆効果です。
出先などで何か目標を見つけたら、メモに取る習慣もオススメです。

・大きな声で話すようにする

話し方を変えるだけでも、人が受ける印象は変わってきます。ボソボソした話し方をしているのであれば、大きな声で話すようにするだけでも、覇気がない印象を改善することができます。たったそれだけのことでも元気がある印象を持たれ、周囲に明るい雰囲気を与えることができます。

・姿勢を良くするように意識する

猫背の人と背筋が伸びている人、明るい印象を持つのはどちらですか?と問われたら、答えは一目瞭然だと思います。覇気がない状態を改善するためには、姿勢も大切な要素です。

背筋を伸ばすことを意識するだけでも、周囲に与えるイメージは大きく変わります。気を抜くとまた猫背になりがちですが、常に良い姿勢をキープするように心がけましょう。

・割り切るところは割り切り遠慮しない

覇気がない印象を与えてしまう人は、あれこれ気を使いすぎて、自分の意見をはっきりさせるのが苦手な人が多いです。
自分の意見で傷つく人がいないか、攻撃してくる人がいないかなど、神経をつかうので、非常に精神的に疲弊します。

その結果、心のエネルギーが消耗し、元気がなくなってしまうのです。
他人との折り合いをつけることは大事ですが、自分の気持ちが置き去りになったままではストレスが大きくなっていきます。

自分の心の拠り所を持てると、割り切る強さが持て周囲の意見に振り回されなくなるでしょう。
不安がなくなり、覇気がない自分にさよならできるのではないでしょうか。

・行動優先で経験値をあげる

1 2