1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ド下手だった!芸能人たちがイメージを覆す「苦手なこと」を衝撃告白

トラウマにもなっていた。蒼井優・福山雅治・松井玲奈さんがイメージを覆す苦手な事とは?

更新日: 2020年01月22日

4 お気に入り 10750 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■映画やドラマの演技力が絶賛されてる蒼井優さん

蒼井優(アオイ ユウ) 女優。1985年8月17日生まれ、福岡県出身。A型。1999年、ミュージカル『アニー』でデビュー

主演映画『 彼女がその名を知らない鳥たち』で第41回日本アカデミー賞や第91回キネマ旬報ベスト・テンなど主演女優賞を多く授賞した。

Dr.倫太郎観ながらボロボロ泣いたのを思い出したなぁ 蒼井優さんの演技力がハンパないんだよね…

彼女がその名を知らない鳥たちでも思ったけど蒼井優の演技力と存在感ものすごいなあ引き込まれる

映画『宮本から君へ』観てきた。蒼井優の演技力が突出しているため、このまま蒼井ワンマンショーで終わってしまうのかと思いきや。劇中の「世界中敵に回す、なんならお前も敵だ」の言葉通り、終盤に向かうにつれて池松壮亮が爆発し、物語を蒼井から奪還するのである。原作のバイブスを継承した名作。

・実はプライベートでは芝居が苦手だった

「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)に出演。「プライベートでは芝居が下手」と明かした。

サプライズで祝おうとした時も、仕掛けようとしてすぐに蒼井は笑い出してしまい涙を流してしまったと、うまく芝居ができないと語った。

■「手紙」がテーマだった福山雅治さん出演「ラストレター」

「Love Letter」「スワロウテイル」の岩井俊二監督が、自身の出身地・宮城を舞台に、手紙の行き違いから始まった2つの世代の男女の恋愛模様と、それぞれの心の再生と成長を描いたラブストーリー

未咲の大学時代の恋人でもあった小説家の乙坂鏡史郎(福山雅治、高校時代:神木隆之介)に再会する。同窓会の後、裕里と鏡史郎は文通をはじめる

昨日久しぶりに映画見に行きました 「ラストレター」 純粋だけど情けなくて優しいけど頼りない男の初恋にジーンときました 見た目は福山雅治にほど遠い自分ですがなんか共感するとゆうか 一人の女性を思いながら手紙書く以外なんもできない男の初恋に…

・実は福山雅治さんは手紙が苦手だった

交換日記ってものが始まったわけですよ」と言い、別の友人を介して交換日記を相手に届けてもらうというやり取りだった

福山さんの交換日記のトラウマがあったとはびっくり。 私も同じような経験で実はトラウマで… 私の場合は、交換日記の相手の親友(それまでは信じていた)が、その日記を他の友だちと階段で見て笑っていたのだ。その光景は今でも忘れられない 中学3年の冬。卒業後、別々の高校に進学して決別した。

■元SKE48メンバーだった松井玲玲奈さん

松井 玲奈(まつい れな、1991年7月27日 - )は、日本の女優、

アイドルグループSKE48・チームSのメンバー。2009年、SKE48として1stシングル「強き者よ」をリリース。

・歌がコンプレックスだったと衝撃告白

1 2