ブラジルの新型コロナウイルス感染者数が22日、33万人を超え、一時は米国に次いで世界で2番目となった。しかし感染対策による商業活動などの規制について「経済を損なう」として反対する右翼ボルソナロ大統領は、感染拡大に無頓着。大臣が相次いで更迭された保健省も、感染者増から国民の目をそらす姿勢が顕著だ。

 時差の関係でロシアの感染者数がブラジルを再び抜いたが、ブラジルはこのところ1日2万人前後で急増しており、増加ペースが著しく速い。検査が追い付いておらず、実際の数はさらに多いとみられる。

出典ブラジル大統領は感染増に無頓着 防止策より経済(共同通信) - Yahoo!ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

世界中へと感染し猛威を振るう「新型コロナウイルス」 何を知り、どう対策をするべきか?

中国・湖北省武漢市の市場が発生源とされる「新型コロナウイルス」は中国のみならずタイや香港、シンガポール、台湾、日本、米国と世界中に感染を拡大し猛威を振るっています。風邪から重症の呼吸器疾患まで呼吸系感染症の原因となるコロナウイルスについて日々の情報から知識や対策を講じる必要があります。

このまとめを見る