1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

kazooneさん

■『MISOJYU』

有機野菜を中心に大きめのゴロゴロ野菜と、かつおぶしや昆布からとった香ばしい出汁、日本全国各地の独自ブレンドの味噌を使った浅草にある味噌汁専門店。

朝8時半から11時までは、「朝ごはんセット」(税抜600円)が注文でき、午前11時以降は、おにぎりとみそ汁のセットメニューがお得。

晩御飯に『MISOJYU』(*´∀`) 外で一時間かけて御飯食べてる。 pic.twitter.com/gcbmRtsaQP

■『美噌元』

具をたくさん入れた味噌汁を主役に、ヘルシーなメニューが食べられる。

通勤者をターゲットに、8時~11時限定で赤みそを使った「しじみエスプレッソ」(250円)も販売。

晩御飯は東京駅地下にある美噌元で、トロロの味噌汁と納豆ごはんでした。おかず要らずの具だくさん味噌汁。おいしいです。 pic.twitter.com/UImcU9sZR5

■『汁や』(茅乃舎)

無添加自然食品を販売している茅乃舎のだしを使った汁物を提供している『汁や』。旨味たっぷりの和風だしと、九州の食文化を堪能できる。

東京には、東京ミッドタウンとグランスタ丸の内に『汁や』の店舗がある。

東京駅のグランスタにある「汁や」で豚汁!生七味を溶かしてさらにうまし! pic.twitter.com/1lhvaFWbUA

■『味苑』

だしと味噌本来の味が味わえる「素おみそ汁」と、7つの具材+魚or肉から選べる『具おみそ汁」のセットがあり、味噌は好みの6種類から2種類選んでブレンドしていただける。

2013年の相葉マナブでの佐野みそ 本店内にお味噌汁が味わえる味苑さん。お味噌や具材選べるからいろんな味が楽しめる。地元の相方が教えくれてありがとうだよ。素のお味噌汁と焼きおにぎりで600円。焼きおにぎりにつくお味噌(鴨ネギ味噌、シャケ味噌、チーズとマッシュルーム味噌)がまた美味しい! pic.twitter.com/bpyVWOypKb

亀戸の佐野みそ本店イートインの味苑で味噌汁と…フレンチトースト(^o^) アイスクリームトッピングに味噌キャラメルソースがかかっているんだけど、これが美味い。 メニュー的にはデザート扱いっぽい(笑) #亀戸 pic.twitter.com/l3YBmjvsVv

■『食堂おさか』

午後10時にオープンし、翌日の午後1時まで営業している三軒茶屋のリアル「深夜食堂」。

旬の魚を使った天日干しの干物をメインのおかずにした定食が名物で、おすましがついてくるが、「信州、山形、仙台、八丁、麦麹」の5種類の味噌を自分で溶かして味噌汁が作れる。

三軒茶屋『食堂 おさか』さんにて朝定食いただきます。お味噌汁は山形味噌をチョイス pic.twitter.com/AmddbIp7Rk

1 2