1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア
20 お気に入り 46482 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼冬に大活躍する「セーター」「ニット」

□意外と難しいのがその「捨て時」…みんな何を基準にしてるの?

・まずはやっぱりコレ!「毛玉」

毛玉のセーターは………気に入ってても捨てる…!!!!

今気づいたけどニット毛玉だらけやんけすぐ捨てる

どうしてもできてしまった毛玉は小さなハサミか毛玉取りブラシ、または細かいゲージのニットなら剃刀で毛玉を切り落とす

仕事で着たいセーターに毛玉付いてたからスタイリングミストかけてハサミで一つ一つ毛玉除去してた

T字剃刀で毛玉が取れるのはかなり有意義な情報だった。

毛玉取りブラシ買ってきて良かったー!10年物の毛玉だらけだったカシミヤニットも綺麗になった!!これは満足度高い!!

・毛玉を取っても「毛羽立ち」が目立つ

お気に入りの普段用ニットが毛玉取りをしても全体に毛羽立ってしまい、かなりのくたびれ感… 会社用だしいいかなぁ…と思いつつ、トイレに行った際、毎回ゴミとったり毛玉ちぎったりしてるからもうやっぱり捨て時だよなぁ…

セーターの毛玉はあまり取れた実感がわかない。セーターの場合は毛玉だけでなく繊維の毛羽立ちがあるからかな。着古してくたびれた感じもなくならないので、それはもう捨て時だね

・他にも「捨て時」のポイントが!

脇や袖の毛玉。それだけ愛用している「お気に入りの証」とも言えますが、見た目は決して良いものではありません

1 2