1. まとめトップ

【文春砲】杏・東出昌大夫妻が別居で離婚危機 原因とされる未成年不倫の相手 清純派女優は「唐田えりか」

唐田えりか ソニー損保のCM、ドラマ「凪のお暇」「病室で念仏を唱えないでください」などに出演。

更新日: 2020年01月23日

9 お気に入り 1081301 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Cocochanさん

東出昌大と杏に離婚危機、別居を双方の事務所が認める

【文春報道】杏・東出昌大夫妻、別居が発覚 news.livedoor.com/article/detail… 双方の事務所は二人の別居の事実を認めた。1月上旬、夫婦関係に亀裂が入り、東出は都内のマンションに部屋を借りて単身生活をしているという。 pic.twitter.com/H9QAxMhQr7

俳優の杏(33)と東出昌大(31)。
芸能界きってのおしどり夫婦として知られる2人が
現在、別居していることが「週刊文春」の取材で分かった。
杏、東出双方の事務所も「週刊文春」の取材に
別居の事実を認めた。

1月23日(木)発売の「週刊文春」では、
別居の原因となった東出の「未成年不倫問題」、
その相手の「清純派女優」との2ショットなどを詳報し、
杏、東出2人への直撃取材の内容も報じている

▼未成年不倫と報道された相手は、唐田えりかさん

杏さんは当時、第三子妊娠中

東出昌大と杏ちゃん別居のニュース胸糞悪いなー。 杏ちゃんはお母様の乳がん闘病中に不倫してた父親が許せなくて絶縁してるのに、東出昌大は杏ちゃんの第三子妊娠と双子育児で大変なときに当時未成年だった唐田えりかと3年以上も不倫して、これが本当なら一番最低な裏切りだよね。 pic.twitter.com/vPLdHNyQPv

2019年 明石家さんまのラブメイト10では3位にランクイン、さんま御殿にも出演

FNS27時間テレビ 明石家さんまのラブメイト10で、
さんまがお気に入りの女性3位に選んだ唐田。
生放送をリアルタイムで見ていたといい、
「興奮して眠れなくなった」と言うと、
その言葉にさんまは「遠回しな告白?」と期待を寄せた

唐田えりかさん ソニー損保のCMで有名に

唐田 えりか(1997年9月19日 - )、
女優、ファッションモデル。
千葉県君津市出身。フラーム所属。
韓国での所属事務所はBHエンターテインメント。
ファッション雑誌『MORE』専属モデル。
2014年今の事務所のマネージャーによってスカウト。
2015年ソニー損害保険のイメージキャラクターに
抜擢され、CM初出演を果たした。
2017年には韓国の芸能事務所
BHエンターテインメントと専属契約を結び、
LGエレクトロニクスのスマートフォン
「V30」のCMに出演して韓国での芸能活動を開始。
清純派女優として注目を集めている。

2019年のドラマ「凪のお暇」で可愛いと話題になった唐田えりかさん

2020年1月スタートのドラマ「病室で念仏を唱えないでください」に出演中

東出昌大さんと唐田えりかさんは、映画「寝ても覚めても」で共演

大阪で社会人になったばかりの朝子は
偶然出会った同い年の青年、麦(ばく)に恋に落ちる。
2人で遊ぶようになり、次第に付き合うようになる。
周囲に心配をされても麦との恋に
夢中な朝子にはそんな事は気にならなかった。

そしてある日、麦は上海に旅立ったまま
朝子のもとに帰って来なくなった。
3年後、朝子は東京に引っ越しカフェで働き始める。
そしてある日、朝子の働くカフェのビルにある会社に
コーヒーを届けるとそこには麦にそっくりの男性、亮平がいた。
名前も年齢も性格もぬくもりも違う麦と亮平だが、
その顔を見て朝子は胸は高まるばかり。

雪の降った日、朝子が貧血を起こし
公園のベンチで休んでいると亮平が通りかかり
自宅まで送り届けてくれた。それをきっかけに2人は親しくなり、
朝子は優しい青年、亮平と付き合うようになる。
そして麦の居場所が分かったのはその後のことだった。

1 2 3