1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

歌手デビューも…2020年最注目女優「森七菜」から目が離せない!

昨年7月に公開された映画『天気の子』のヒロイン・天野陽菜役に抜擢され注目を浴びた森七菜(もりなな)さん。2020年は自身も出演する映画『ラストレター』の主題歌「カエルノウタ」で歌手デビュー。3月30日放送開始NHK連続テレビ小説「エール」に出演と活躍が続きそうです。

更新日: 2020年01月23日

9 お気に入り 9215 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

2001年生まれ、大分県出身の女優

2001年8月生まれ18歳の森さんは2016年に出身の大分県でスカウトされ、行定勲監督によるWebCMで芸能活動をスタート

2019年1月期に日本テレビ系で放送された『3年A組-今から皆さんは、人質です-』に、ストーリー展開のカギを握る電脳部の堀部瑠奈役で出演。

2019年日本国内映画興行収入ランキング1位の映画

2019年7月に公開された映画『天気の子』のヒロイン 天野陽菜役に抜擢され注目を浴びる。

雨が降り続く東京に家出してきた少年・帆高が出会う、願うだけで天気を晴れにすることができる不思議な力を持った少女・陽菜の声を演じた

令和初の全国高校サッカー選手権大会応援マネージャーに就任

⚽️今年は…⚽️ 令和初の選手権応援マネージャーは森七菜さんに決定! “恩師”新海誠監督からもエール soccer-king.jp/news/japan/hig… ️編集部より 「今年度のマネージャーは『天気の子』などに出演している18歳の森七菜さんが務めます!」 @ntv_hss pic.twitter.com/BWWdb9GwGq

女優の森七菜(18)が第98回全国高校サッカー選手権大会の令和初となる15代目応援マネージャーに就任。

現在公開中の映画に、岸辺野颯香/遠野裕里(回想)役にて出演

映画は、手紙の行き違いをきっかけにした男女の恋愛と心の再生、成長を描く物語。

1998年公開の「四月物語」以来、岩井と久々にタッグを組んだ松たか子をはじめとして、広瀬すず、森七菜、神木隆之介、福山雅治ら豪華な俳優陣が出演に名を連ねる。

さらに同映画主題歌を担当し歌手デビュー

1. カエルノウタ
2. あなたに会えてよかった
3. 返事はいらない
4. カエルノウタ(Instrumental)
5. あなたに会えてよかった(Instrumental)
6. 返事はいらない(Instrumental)

2020年1月15日リリース

手紙のやり取りを通して過去と現在がクロスし、それぞれの止まっていた想いが未来に向けて動き出すという映画のストーリーラインから、入口と出口を“過去と未来”に見立てた「トンネル」、そして「緑」がテーマとなっている。

シングル収録3曲ともそれぞれ魅力的なミュージックビデオを制作

ミュージックビデオの監督を手掛けたのは、映画『ラストレター』の監督である岩井俊二。

1 2