1. まとめトップ
  2. おもしろ

『ソレをそう聞き間違えるとは…(汗)』のTwitter報告が笑える

Twitterには様々な報告が溢れていますが、「聞き間違い」が引き起こした珍エピソードにまつわるツイートを紹介します。

更新日: 2020年01月24日

21 お気に入り 59884 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが報告した「聞き間違い」事案の中から、印象的かつ面白い投稿をまとめました。

justastarterさん

◆『夫』の台詞を…

夫氏が突然「これ…雄の匂い?」と聞いてくるので「エッ?!?!」(何そのエロ同人みたいな言い回し)って狼狽えたけど、私の手元には焦げを取るためにお酢を煮立てた土鍋が沸き立っているのみであったのだ。 エロ同人の読み過ぎは私であった。

@yuncafe1985 めっちゃくちゃ笑ってしまったんだがめっちゃエロ同人のセリフじゃん

@aoraishi 耳を疑ったよね。そんな言葉日常生活で聞くこと皆無じゃんね…

@yuncafe1985 え、お酢を土鍋で煮たら雄の匂いになるの?って思って3回くらい読み返して あっ…(察し)ってなりました

@yuncafe1985 RTで回ってきて拝見しました。 これは逆に、合法的に任意の相手に「雄の匂い」というワードを言わせるライフハックになり得るのでは…?と思えて勝手にドキドキしてしまいました。夫でやってみたいです。

@yuncafe1985 TLで拝見して、笑いました。某タイ料理店で、店員さんが慣れぬ日本語で書いたであろうこの文字を思い出しました。 pic.twitter.com/wMFaM9zdq4

◆『姉』の台詞を…

男性嫌いで「我が人生に雄など不要」と言い続けてきた姉が突然「苦手だったオスを克服したから色んなオス試してる!」と爆弾発言してきたので、恐る恐る「参考までに、どんなオスが良かったの?」と聞いたら「うーん、やっぱリンゴ酢かな」と言われて膝から崩れ落ちた。そういえばお酢も苦手だったわ。

◆『依頼人』の名前を…

このまえ依頼の待ち合わせ場所に現れた人が「マルチです!」って言ってきて、え、めちゃくちゃ開き直ったな、元気に明かすのが最近の手口なのかなと警戒したら「丸地」っていう苗字の人だった

@morimotoshoji 知り合いに、「大向」さんがいますが、「オウム会」と誤解されて、たいそう迷惑したそうです

@morimotoshoji 兄の友人に「祝(いわい)」さんという方がいました。 お葬式の献花などの時本当に申し訳ない気持ちになると仰ってました。

◆『20歳くらいの女の人』の台詞を…

ドトールに居たら20歳くらいの女の人が急に 「預言が始まる!預言が始まる!」 と騒ぎ出し、連れの女性2人と慌てて出て行き、怖かった が、どうやら近所の大学の「4限が始まる」だった、と気付いた、が… あんなに真剣に授業に出ようとする大学生が日本にいるはずが無い!やっぱり怖い

@f7XV175oOUkTXYc 1回欠席したら落とす教授もいましたんで命かけますよそりゃ

@f7XV175oOUkTXYc いずれにせよ、学生さん事実を予言していたことには間違いない訳ですね。

@f7XV175oOUkTXYc 少し前にあったツイートで、近所の幼稚園から「KILLING MEー!」て叫びが聞こえてきて、えらいパンクな幼稚園やなあw て思てたら「きりん組ー!」やったてのもあったなwww

◆『友人』との会話で…

友人と会話。「二朗さん、奥様と喧嘩したらすぐ謝りそう」「謝るよ」「え?i モード?」。なんたるダイナミズム溢るる聞き違いと感心したが、どなたかの呟きで「佐藤二朗がさ」「え?ポテト?」というiモードを遥か上回る聞き違いを知り、聞き違いのダイナミズムを探求したいとさほど思っていない。

@actor_satojiro 聞き間違いの域をこえてますよね。 てか、絶対ポテトの方は話聞いてないですよね笑( ゚∀゚;)

1 2 3