1. まとめトップ

★石川のご当地グルメ★ ~行くなら絶対に食べたい 16選~

★石川のご当地グルメ★ ~行くなら絶対に食べたい 16選~『ぐるたび』より抜粋

更新日: 2020年02月13日

2 お気に入り 978 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

juntax28さん

★能登丼

”能登丼”は、石川県の奥能登地区の2市2町(珠洲市、輪島市、能登町、穴水町)にある店舗で提供されるオリジナルどんぶり。とことん能登産にこだわったどんぶりで、能登の米を、能登の清水で炊き、能登産の新鮮な素材を贅沢に盛り付けてある。その上、器と箸までもが能登産に限るというから驚きだ。

使った箸が持ち帰れるので、旅行の思い出の品にもぴったり。各お店ごとに、独自の工夫やこだわりを持って能登丼を作っているため、味のバリエーションは豊か。たくさんの種類の能登丼を食べたい人用にコンパクトサイズの丼を用意している店もあるようだ。

★金沢カレー

カラメルなどを入れて、黒っぽく、どろっとした濃厚なルーは「金沢カレー」ならでは。甘みある濃厚な味わいで、地元のみならず全国的な人気を誇る。ステンレスの皿に盛られ、フォークか先割れスプーンで食すのが金沢スタイル。さらに、付け合せは必ずキャベツの千切り、ルーはご飯が見えなくなるぐらいたっぷりと…、など独自の特徴を持つ。市内の飲食店で味わえるのはもちろん、通販でレトルトが売られるなど、県外でも楽しめるようになった。

★ハントンライス

石川県名物ハントンライスとは、具の入っていないケチャップライスで作ったオムライスの上に、白身魚のフライを乗せてケチャップではなくタルタルソースをかけたもの。名前だけ聞けば中国料理か何かのようだが、金沢生まれの日本の洋食である。ハンガリー料理にヒントを得て、金沢市内のある店が開発したのが始まりという。名前の由来はハンガリーの「ハン」とハンガリー語のマグロを意味する「トン」を掛け合わせたそう。ボリューム満点で学生にも人気の味だ。

★治部煮

そぎ切りにした鴨肉や鶏肉に小麦粉をまぶし、加賀特産のすだれ麩や野菜と一緒に砂糖、醤油、酒などで煮込んだ椀物。じぶ椀に盛り付けられ、ワサビを添えて食す。

1 2 3 4 5