当時の食事について彼女は「ラーメン、ビール。ラーメン、ビール」「炭酸、クッキー、炭酸、クッキー」と、確信犯的に暴飲暴食を繰り返していたと述べ、事務所に「ごめんなさい、太っちゃいました」と謝っていたという。

出典広末涼子、絶頂期に体重15キロ増 芸能界を辞めるため暴飲暴食 | RBB TODAY

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る