役柄ににじみ出る“熱さ”も竹内の特徴だ。自身もプロサッカー選手を目指していた生粋のアスリートである竹内は、陸上選手や技術開発に情熱を傾けるエンジニアなど、熱さを感じさせるキャラクターに抜群の相性を発揮する。

出典『テセウスの船』で見せる竹内涼真の真価 持ち前の“共感力”と“熱さ”を武器に一回り大きなヒーローへ|Real Sound|リアルサウンド 映画部

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

竹内涼真が熱い!日曜劇場『テセウスの船』に絶賛の声

大河ドラマ『麒麟がくる』の話題に隠れた感もあった日曜劇場『テセウスの船』。同じ日に始まり、放送時間が15分被るというハンデ―がありながらも、初回視聴率11.1%と好スタート。竹内涼真の熱い演技や鈴木亮平の怪演が絶賛されている。

このまとめを見る