1. まとめトップ
  2. 雑学

【思い込み】日本人は農耕民族だから・・いえいえ、欧米人も農耕民族ですよ。

よく日本人は農耕民族だから狩猟民族の欧米人とは考え方が違う・・みたいな言い方をする人がいて自分たちもそう思い込んでいますが、実際欧米人の祖先はれっきとした農耕民族です。欧米人は牧畜を多く行ってきましたが牧畜って農業の一分野なわけで・・狩猟民族ってひどい勘違いだと思いました。

更新日: 2020年02月12日

8 お気に入り 15406 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日本人は農耕民族で欧米人は狩猟民族、とよく言われる

「日本人は農耕民族で、欧米人は狩猟民族」と良くいわれますよね?

ところで日本人は農耕民族で欧米人は狩猟民族ってだれが言い出したのかなあ?

しかし、それは完全に間違いである。

日本人は農耕民族で、欧米人は狩猟民族だから文化が全然違う、、、という説をよく聞きますが、これは完全に間違いです。

欧米人は「狩猟民族」じゃないよ、立派な農耕民族だよ!

そもそも世界中の民族のほとんどが農耕民族である

世界の人口70億のうち、ほとんどは農耕民族であり、特に西洋人や中国人は日本人同様、筋金入りの農耕民族なのです。

欧米の文化というのは、農耕の民、畜産の民の文化ですよ。ここを間違えてしまうと、話になりません。

「日本人は農耕民族で欧米人は狩猟民族だから」は 「足立区民はヤンキー民族で港区民は四大卒だから」みたいな意味の無い文

全ての民族が狩猟民族→農耕民族へと変化することで生き延びてきた

狩猟民族、農耕民族というくくりは、あまり意味がない。なぜなら、全ての民族が狩猟から農耕に発展している。

日本人、自分たちを農耕民族と思っているけど、日本に人が住み着いてから縄文時代まで狩猟やってた人たちなので、むしろ狩猟民族としての期間の方が長い。ちなみに縄文時代だけでも一万五千年前から紀元前4世紀まで。

農耕・牧畜は狩猟よりも安定的に食料供給ができる

農業を始めるとどうなるか。
食料が安定して大量に生産出来るようになります。

農耕・牧畜の開始により、それまでの狩猟・採集による獲得経済から安定した食料の生産を可能とする生産経済へと移行した(食料生産革命)。

人類は農耕・牧畜によって文明を形成し、国家を作った。

人類は農耕・牧畜という生産経済段階に入ったことによって人口を飛躍的に増大させ、文明を形成すると共に、階級や国家を発生させた。

4大文明は農耕とともに始まった。農耕により、備蓄が行えるようになり、生活に余裕が生まれる。 → 文化を発展させることができる → 文明 #かるのーと #歴史カフェ #LOTN

狩猟採集だけだと食べ物確保が精いっぱいで国をつくるまでいかない

農業が発達しなければ、分業は進みません。
分業が進まなければ、大きな権力者や政治などは動きません。

一方、狩猟型の生活では日々の食料を集めることで手いっぱい。
それが故に国家などは成り立ちづらい。

1 2