1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Cocochanさん

1月29日のスッキリでビリー・アイリッシュを特集

事件も政治も経済も納得!ニュースの疑問
「今」に触れる大特集

番組ではビリー・アイリッシュを振り返り

スッキリのスタジオにビリー・アイリッシュ専門家として田中宗一郎さんが出演

田中宗一郎さん「彼女はここ10年のバリエーション全て取り入れてる。」

田中宗一郎さん「とにかく歌詞は暗くて、ムードとしては不機嫌で、ビジュアルはグロテクス」

田中宗一郎さん「だから優等生じゃなくて不良です。ただ成績のいい不良なんです」

まず聴くべき曲は「bury a friend」

田中宗一郎さん「ポップシンガーとか女優さんって体の線が見える服を着たりとか伝統や規律みたいなのがある。自分がそれを向かないからやってるだけ」

田中宗一郎さん「スタイリングとか服装で自分自身が判断されるっていう、世の中の風潮が嫌いだから、それに対してのシールドなんです。好きにやらせてもらうぜっていう」

▼タナソーさんがスッキリ出演でお茶の間が騒然とする事案が発生

スッキリでタナソーが「ビリー・アイリッシュは美空ひばり」とカマしてる朝 pic.twitter.com/7mS1n3G7tA

日テレのスッキリでビリー・アイリッシュ特集。なんとタナソーさんこと、音楽ライターの田中宗一郎さんが解説してます。 “世界の10年分の音楽を表現” “例えるなら、ひとりで全部する美空ひばり” “ティーンの恐怖を代弁” “不平等な社会に対しての反逆” pic.twitter.com/6sQM3naxkj

タナソーのスッキリ出演。引用の飛躍と文脈の提示。世界と日本のポップミュージックシーンの違いや、気候変動への言及。自分が語るだけではなく無茶ぶり(インタビュアー)的に出演陣に「どう思いますか?」と問いかけるなど、今の日本のテレビ番組にフレッシュすぎる姿勢を提示してて最高。 pic.twitter.com/zyj3mYv4Rx

1 2 3