1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
2 お気に入り 6592 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■日本代表DF長友佑都に移籍の可能性

トルコ1部ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都(33)の去就が注目を集めている。

■主力として活躍も年明け以降は出番なく…

ガラタサライはチーム刷新のため、高年棒のベテランである長友の放出を画策しており、違約金なしでの放出を認めたとも言われている

一時は複数の地元メディアがボローニャ移籍を報じたが、EU圏外枠などの問題もあって交渉は停滞。

今季は公式戦24試合に出場して2得点を記録しているが、ボローニャ移籍合意報道が流れた年明け以降はプレーできていない。

■ガラタサライも移籍を容認か

ガラタサライのテリム監督は「彼が新たな機会を見つければ移籍する。もし見つけることができなければ、残るだろう」とコメント。

移籍市場は1月いっぱいで閉幕するが、シーズン最後まで残留するのか、Jリーグ復帰も含め移籍するのか、長友の決断に注目が集まる。

長友選手の移籍はEU枠が絡んでるのか…難しそうだなぁ

■また、日本代表DF吉田麻也の去就も注目を集めている

■出場機会が激減…すでに構想外か?

在籍8シーズン目の今季は、序盤こそ出番を得ていたが、0-9の歴史的大敗を喫した昨年10月25日のレスター戦以降、出場機会が激減。

今月4日のFAカップ(国内杯)3回戦ハダースフィールド戦でフル出場したものの、レスター戦以降のリーグ戦出場時間はわずか5分のみ。

契約は今季終了までだが、ハーゼンヒュットル監督は若手重視の傾向を強めており、クラブから契約更新は打診されていないという。

チーム編成はハーゼンヒュットル監督が行なっている

■吉田「いいクラブがあって行けるタイミングなら行く」

吉田は去就について「いいクラブがあって行けるタイミングなら行くし、ないなら残ってここで戦う。まあ、どのみち半年後にはいなくなると思う」

「プレミアに絶対しがみつきたいという思いはない。新たなチャレンジをしてもいい。(対象は)全世界で」とコメント。

また「Jリーグからのオファーは届いていない」としつつ、2009年以来となる日本復帰についても否定していない。

確かにプレミアの方が魅力的だけど、FWのタイプ?的に吉田にはぜひセリエにいってもらいたい。 最近見てないけど、セリエの攻撃って、プレミアみたいにショートカウンター!!速攻!! ってより、トロトロ進んで、ここだー!って時に狙い撃つイメージ。 吉田がやられるのはまさにこれ。

吉田麻也の移籍先候補 名古屋ー古巣(個人的最有力) 神戸ー金満(CBに3億はキツいかも) 浦和ーテンプレ(デン加入で消滅) 総じてトバシ記事ですね

■日本代表でも中心選手としてプレーしてきた2人

1 2