現役時代に「8」をつけていた同氏への敬意を表してのものとみられており、マジックのテレンス・ロスとクリッパーズのモーリス・ハークレスも「8」からそれぞれ「31」、「11」へ変更したことが明らかになった。

出典NBAで背番号変更選手が続出 事故死コービー氏ヘの敬意 SNS上では意見分かれる(デイリースポーツ) - goo ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

背番号変更やロゴ変更の動きも…ヘリ事故死のコービー追悼のその後

NBAの元スーパースター #コービー・ブライアント (Kobe Bryant)氏がヘリコプターの墜落による事故死のショックが広がっている。ブライアント氏の背番号を変更や永久欠番にしたり、NBAのロゴを同氏に変更する署名運動が行われていました。八村塁選手の背番号「8」はどうなるのかも注目されています。

このまとめを見る