1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●安い上に寝ている間に目的地に行ける便利な「夜行バス」

夜寝ている間に長距離移動できるうえに、地域によっては新幹線の5分の1から10分の1程度の料金で移動できてしまう

●その「夜行バス」では、乗客のマナー低下が目立っている?

●そんな中、Twitterでは夜行バス運転士の投稿が話題に

(1)サービスエリアで戻ってこないこれマジで止めてくれ。置いて行くぞ。他の人も巻き添えで遅れる。自分は5分待って来なかったら置いてく。

(2)体調不良を言わない戻す前に言ってくれればどっかサービスエリアとか安全な所停まるよー。戻されると最悪代車出して大遅延する事あるから体調不良や急なトイレは遠慮なく運転士に言って大丈夫。

(3)電車の遅れで発車に間に合わない自己責任。20分前には最寄り駅に着くのが理想。観光バスじゃないから1分たりとも待たないよ。

●「夜行バス」の迷惑行為とは?

・いびきがひどい人

寝てしまったら自分でコントロールできないのはわかりますが、やはりいびきがひどい人はそれだけで大迷惑に

本人は豪快に寝ているのに、周りはうるさくて寝られないという状況もなおさら不快感を増幅させるはず。

・飲食物の「ニオイ」

「におい」ですが、バスの中は、かなりにおいがこもりやすいので、においの強い食べ物には注意が必要

サービスエリアではからあげやポテトなどの軽食を手軽に買えますが、車内ではまわりの人にかなり嫌な顔をされます……。

・座席に関するトラブル

深夜バスで体が大きい人が隣に座ることほど残念なことはありません。1人分のイスではスペースが足りず、隣の席まではみ出てくるのです。

足のニオイが少しでも気になる人は、靴を脱がないようにした方がいいでしょう。自分が思っている以上に足のニオイは周囲に広がります。

●ネットでは、夜行バスの迷惑行為に様々な声が‥

1 2 3