1. まとめトップ
  2. おもしろ

一世を風靡した三木道三の現在が…マジかよ!

大ヒット曲「Lifetime Respect 」で一世を風靡した #三木道三 (みき どうざん)さん。一発屋と言われて久しいミュージシャンの現在がとんでもないことに…DOZAN(@DOZAN11 ドーザンイレブン)として進化しているようです。

更新日: 2020年02月04日

7 お気に入り 35479 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「三木道三」改め、「DOZAN11」さんのツイートがおもしろい♪

nyokikeさん

▼何気ないツイートにひょっこり登場した元「三木道三」さん

漫画やドラマで「一生一緒だから…///」的なセリフに遭遇すると、キュンっとなる場面なのに 「一生一緒にいてくれや〜♪」が脳内自動再生されるから三木道三の罪は重い。

いい加減そうな俺でもしょうもない裏切りとかは嫌いなのかな?尊敬し合える相手と共に成長したいのかな? と勘ぐってしまう…

@oki_soroe 息子にずっと一緒だよ~大丈夫だよ~って語りかける度に流れてくるからほんと重罪

@oki_soroe リズムカルに横揺れする坊主(失礼)の映像も同時に脳内再生されるので、本当に罪深いです。゚(゚^o^゚)゚。 オキ先生、さすが同世代。゚(゚^o^゚)゚。

・三木道三さん、フットワーク軽っ!

思わずリツイートをリツイート (ひえぇー!ご本人!!!リツイートありがとうございます!lifetime respect、私の青春時代に歌いまくりました!家族カラオケで「愛のあるSEX」のくだりでドリンク飲んでました!一生歌いまくります!) https://t.co/YXeW5dAH3a

▼DOZAN11さんは、「三木道三」として2001年に日本のレゲエ史上初のオリコン1位を記録

平成13(2001)年に発売され、日本のレゲエで初のオリコン週間ランキング1位のヒットを記録した「Lifetime Respect」。その曲を歌った三木道三さんは2002年に引退し、表舞台から姿を消していた。

02年の絶頂期に三木道三としての活動を突然引退したDOZANさんは、14年に新曲「Nippon!!」などをリリースして再デビュー。現在はライブや楽曲プロデュースを中心に活動している。

現在は音楽への理解が深まり、画像から音楽を自動生成するソフトの開発に音楽担当として携わるなど、新しい取り組みにもチャレンジしているそうだ。

▼「一生一緒に…」のフレーズで三木道三を思い出すという声がご本人を召喚するかも?

いっしょういっしょに、って言うと毎回三木道三出てくるのいい加減やめたい

初めてのデートの帰り際に手を繋いでくれる松倉くんのこと考えていた 慣れないエスコートに私はずっとドキドキしてるのに、どんどん縮こまっていくから、最後にやっと手を繋いだのに「ごめんね」っていうの ごめんねじゃないよって強く手を握りたい。私の中の三木道三が一生一緒にいてくれやって騒ぐよ

娘(3歳)が突然「いっしょう いっしょに」って歌い出したんだけど三木道三宿してない?

やっと見つかりました… そのお子が三木道三一世の生まれ変わりです… すぐに二世として即位していただいて一生一緒にいてくれや twitter.com/tsumasakisan/s…

・みんなの「三木道三」の話題にノリノリで乗っかっていきますw

トレンドに斎藤道三ってありますが、そういえば三木道三さんって今何やってるんでしょうか…

私の中の三木道三が「給料2倍にしてくれや 3倍や4倍でもかまわんねん」って仕事中に歌い出して「そうだね…」と思った

1 2