1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

コスパも優秀なワークマン商品

コスパの高さからアウトドアユーザーを中心に人気急上昇、アウトドアやスポーツに特化した店舗の展開などさらなる進化を遂げるワークマン。

◆ 汚れたら外側も内側もバッグごと水でカンタン丸洗い!

『ZAT ドライバッグ 』

ワークマンの防水バッグ、ロゴが以前のものよりシンプルになってこれなら買える。 pic.twitter.com/p1dgvar1oC

水から守る・水で洗える防水素材のドライバッグ【ザット】。季節を問わず、ワークユースからタウンユースはもちろん、フィットネススポーツ用バッグとしても最適。

防水素材だから水分や空気を通さないので濡らしたくない物、汗や汚れた衣類、スポーツギアを持ち歩く時にオススメ。

ワークマンに靴下買いに寄ったんだけど、ZATバッグがちょっとおしゃれになってた。これはトートだけどリュックタイプもリニューアルしてた。 pic.twitter.com/VReLGr2Tvo

噂のワークマンに行って来ました。雨の日に使える完全防水の機材用バッグをゲット!税込3300円ですと(O_O)w。そりゃ人気なわけだ。 pic.twitter.com/ahrdGOE0iP

◆ デイリーユースに最適なトートバッグ

『イージス防水トートバッグ』

超絶わかるRT 原チャの防寒防水着もワークマン、防水バッグだとこっちは2000円未満で買えたしこれ本当にまじでめちゃくちゃ荷物入る。しかもなんかオシャレ。 pic.twitter.com/sfe5ETmaBA

ブランドロゴが全面にプリントされたストリート色の強いトートバッグは、着こなしにアクセントにも最適。

ポリ塩化ビニール素材を使用したトートバッグは防水性にも優れています。アウトドアブランドらしいロールトップのデザインもスタイリッシュ。デイリーユースに最適なトートバッグです。

こちらはイージスの防水トートバッグ。 釣師にはお馴染みのワークマンブランド。 ダイワの防水バッグを持ってるのだけど、やたら大きすぎて殆ど使ってなかったのでこのサイズはありがたい! pic.twitter.com/kO0Wo3Cs1h

◆ 水や泥汚れをバッチリシャットダウン

『イージス防水メッセンジャーバッグ』

無意識のうちにワークマンのメッセンジャーバッグ2つ目買ってた。 pic.twitter.com/aFWSZL1kvY

こちらは発売以降「とにかくモノが入る防水バッグ」としてSNSでも話題の人気商品!本体は無縫製構造で外側に縫い目がない仕様!水や泥汚れをバッチリシャットダウンします。

仕事用にリュック買ってみた。(メッセンジャーバッグ) 口が狭いのが勿体ないかな。この時期厚手の上着を入れたりするから、そのあたりが苦戦するし、物を選ぶ感じかな。しかし容量は文句なし(30L位?) あとは雨の中の使用感などは後日レビュー ところでD002とD002Aはどう違うの? #ワークマン pic.twitter.com/kX5Ri8HjGq

エスパルスの福袋が買えなかったので仕事帰りにワークマンで防水メッセンジャーバッグ購入昨日、ワークマンプラスで売切れだったので嬉しい pic.twitter.com/ehlpWZm0af

◆ ワークマンで買えるボストンバッグがアツイ

『ボストンバッグ』

ワークマンで998円で買ったバッグが凄い! サイズが54×32×26でイスもテーブルもソロでキャンプする様に揃えたものが全部入った! さすがにテントは入らなそうだけど、来月には初キャンプ(日帰り)行けるかなー? #キャンプ好きと繋がりたい #キャンプ pic.twitter.com/AxA62vZFRI

約44L容量の「ボストンバッグ 〇|」は、旅行にもちょうど良いサイズ感です☆ボストンバッグが960円で購入できるのは、ワークマンならでは。

1 2