1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kazooneさん

■浜松の銘菓といえば"夜のお菓子"『うなぎパイ』

類似品がたくさん出てしまっているが、本家は「夜のお菓子」こと『春華堂のうなぎパイ』である。

■実はネット販売はしていない!うなぎパイ

ネットを見ると、様々な通販サイトでうなぎパイが売られていて、企業名もしっかり「春華堂」とされている。

実際はネット販売はしておらず、すべて転売業者などが出品したもの。価格も定価の2倍前後の値段で取引されている。

正規として売られているのは地元の店舗か正規特約店、駅や空港(名古屋・羽田・成田・中部・静岡)、都内の百貨店やアンテナショップのみ。

■客からなぜかクレームが殺到?うなぎパイの転売が問題に...

公式にネット販売していないにもかかわらず、購入者から「全部の品にヒビが入って割れていました」、「取り扱いが最低? すべて粉々でした」など不満の声が寄せられているという。

信じられない話 うなぎパイ好きだから こういうことやめて欲しい でもネット販売してないのは知らなかったから 間違ってしまう人もいるのかも twitter.com/yahoonewstopic…

うなぎパイなんて転売してどうするんだと思ったらネット販売してないのね。地元じゃ普通にどこでも買えるから知らなかった。

そもそも繊細であのなんとも言えないシャクっと感が素晴らしいのだからネット販売は絶対だめだよ、、、 そして朝からうなぎパイみてとても食べたくなってしまった、、、

■デリケートなお菓子がゆえに通販では扱っていない

実はうなぎパイは、46人のうなぎパイ職人で手作りで作っている非常にデリケートなパイ菓子。

工場からうなぎパイを運搬する際は宅配業者などに依頼せずに自社の従業員が自社のトラックを使って厳重な梱包を施し品質を管理している。

■オンラインショップでは"うなぎパイ"以外のものが買える

公式オンラインショップでは、うなぎパイミニをアニバーサリー使用の上質なシルバーパッケージに包んだ『うなぎパイミニ アニバーサリー』、すっぽんパイなどが売られている。

2017年春から発売されているすっぽんパイは「朝のお菓子」のキャッチフレーズで、職人がエナジーを込めて作り上げたお菓子だという。

お菓子だけでなく、中にうなぎパイのフィギュアが入った「iPhoneケース」や、ボディー全体にうなぎパイのロゴが施された「うなぎパイキャリーケース」なども販売されている。

春華堂オンラインショップ / うなぎパイミニ アニバーサリー ec.shunkado.co.jp/products/detai… 公式通販では「うなぎパイミニ」は売ってる。オリジナルのうなぎパイは細長くて割れやすいのでミニサイズを作ったってことなのかな。どうしても通販でうなぎパイ取り寄せたい人はこれ買えばいいじゃん?

■ネットで公式に買えるうなぎパイグッズが可愛い

うなぎパイは通販で買えないけど、うなぎパイのキャリーケースは通販で買えるんだよね。 pic.twitter.com/SE2LTXwuHi

うなぎパイのiPhoneケースもネットで購入できますので!背面をあけるとリアルに再現されたうなぎパイフィギュアと、ICカードやクレジットカードも挟めるマネークリップが付いています。かわいいぞ。 pic.twitter.com/q60hXQOfZ9

1 2