1. まとめトップ
  2. おもしろ

びっくり(゚д゚)!『それ違うでしょう(汗)』ってなる唖然・呆然なTwitter報告

世の中いろいろ、びっくり仰天なこと多すぎます。そんな茫然自失になるツイッター民が遭遇したエピソードツイートをまとめました。

更新日: 2020年02月22日

3 お気に入り 18463 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

toto-bigさん

□唖然(あぜん)

予想もしなかった事態に驚きあきれてものも言えないさま。 「一同-として言葉も出ない」 「余(あまり)の不意に拍子抜して,

□呆然(ぼうぜん)

予想もしないことに出会ってあっけにとられるさま。あきれはててものも言えないさま。気抜けしたようにぼんやりするさま。 「あまりの有り様に-とする」

□沢尻エリカ嬢の初公判での、SMクラブ常連の後輩

沢尻エリカ嬢の初公判だが、SMクラブ常連の後輩が「法廷でエリカ様の座る椅子になりたい。お前が四つん這いでしっかり踏ん張らねえから座り心地悪いじゃねえかと公判中何度も蹴られたい。退廷時最後まで座り心地悪かったじゃねえかと唾を吐きかけられたい」代わりにこやつを逮捕した方が良さそうである

□シーチキンを鶏肉だと思ってる生徒

昔シーチキンを鶏肉だと思ってる生徒がいて「チキンだから鶏肉でしょ」と言われたので「一理あるけど、シーがついてるわけだから普通のチキンではないよね」って答えたら「海の鶏肉……えっ、まさかペンギ……」って目の前で絶望フェイスになってくのを見てやっぱり教育業はやめられねぇと思いましたね

@fuzzygraymewmew これ思い出しました。アメリカのテレビ番組なんですが、金髪の女性がツナ缶を食べながら「シーチキンってチキンなのにお魚みたいな味がするわね」と発言して隣の男性(彼女の旦那)を呆然とさせています。 youtube.com/watch?v=k2h72a…

□離婚した後輩の友人

後輩の友人が離婚したと言う為「色々大変だったろう。飲み給え」と酒を注ぐと「大変でした。夫婦だから寝る前に布団の上で相撲を取ろうとまわしを用意しましたが、嫌がるので説得して二度相撲を取ったんですが、三度目にもう絶対嫌と叫ばれたのが離婚のきっかけでした」会った事のない奥さんに同情した

□秘密の質問

妻「問題です。5年前の私は、もし自分の名前を変えるとしたらどんな名前がいいと考えていたでしょう。ノーヒントでお答え下さい」 僕「え…?わかんない」 妻「頑張って!メルアドのパスワード忘れちゃって、再設定するにはこの秘密の質問に答えるしかないのぉぉ!」 僕「自分にも秘密になっとる…」

5年前~ 妻「秘密の質問はどれにしよっかなぁ。母親の旧姓…だと、案外皆にわかっちゃうし…あ!もし名前を変えるなら?ってのがある!これにする!」 僕「答えは何にするの?」 妻「ふふふ、秘密の質問だもん、内緒!」 現在~ 妻「どうじであの時の私がら聞ぎ出じでぐれながっだのぉぉ!」 僕「」 twitter.com/pentabutabu/st…

□小6長男が「母ちゃん俺より先に死なんで」と言うので

小6長男が「母ちゃん俺より先に死なんで」と言うので(この子も親の死に何かを想う年頃になったか)と感心しつつ「まぁアンタが40までは生きるしそん時はそんな事考えんよ」と笑って返したら「だって長男はスピーチせんといけんやろ!俺ムリ!!」と言われたので遺言書く前にスピーチの原稿書きます

@waruyoiseijin 二年前の父の葬儀のときに、兄がめちゃ棒読みだったので、ハンカチで顔を押さえながら肩を震わせ笑いを堪えてたのを思い出した…(´ω`) 笑ってはいけないお葬式(ガチ)

@waruyoiseijin 小6から、喪主挨拶の心配をするとは(=_=) 面白い息子ちゃん。可愛いです。

1 2