1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●女優の石田ひかりさん

翌年にシングル「エメラルドの砂」で歌手デビューを果たす。

その後も、映画『ふたり』や、NHK連続テレビ小説『ひらり』、フジテレビ系ドラマ『あすなろ白書』などで主演を務めた。

「ベル・エポック」、「アドレナリンドライブ」で主演を務めたほか、「咬みつきたい」、「あいつ」、「星籠の海 探偵ミタライの事件簿」などにも出演

●最近では、ドラマ「僕だけが17歳の世界で」に出演することが決定

佐野勇斗×飯豊まりえ共演のラブロマンス「僕だけが17歳の世界で」AbemaTVで放送(動画あり / コメントあり) natalie.mu/eiga/news/3602… #佐野勇斗 #飯豊まりえ #MILK pic.twitter.com/7mvtf03eoK

2月20日(木)スタートの佐野勇斗×飯豊まりえW主演ドラマ「僕だけが17歳の世界で」(夜11:00~、AbemaSPECIAL)の追加キャストに

●その石田さんが「内村カレン相席どうですか」に出演

石田ひかり(47)が1日放送のフジテレビ「内村カレン相席どうですか」(土曜後9・00)に出演。

・子育てについて「後悔がものすごくある」などと振り返った

「私はガミガミ、本当に厳しく育てちゃったので、もっともっと伸び伸びさせてあげればよかったなって、後悔がものすごくある」と語った。

「きっと10歳くらいで早い子は反抗期が始まって、本当に10年しか『ママ、ママ』って言ってくれないんだって」と自身の経験を振り返り、

『だっこ、だっこ』って言われれば、とことんしてあげたかった、『なんで、なんで』って言われたら、とことん答えてあげればよかったなって、全部過ぎてみて思う」としみじみ振り返った。

●ネットでは、石田さんの子育て論に共感の声が広がっている

うんうん。ほんと。 15歳&16歳の娘育てる石田ひかり「後悔がものすごくある」子育て論にネット共感の嵐(スポニチアネックス) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200201-…

石田ひかりさんの言葉が突き刺さるわ。 本当に親に甘えてくれるのはほんの少しの間だよね、、 #内村カレンの相席どうですか

石田ひかりの言ってること すごいすごいわかる。 本当に 「おかあさん❤」 っていってくれるのって ほんの数年、 たった数年なんだよ。 今、小さい子を育ててるママには たくさんスキンシップを取ってとことん子どもと楽しんで欲しい。

石田ひかりの言葉が刺さった。子育ての後悔を聞かれて、早い子は10歳で反抗期、そこまであっという間。子どもにとことん付き合えば良かったって。抱っこ抱っこにも全部抱っこしてあげれば良かったって。私もガミガミ言いがちやから、もっと伸び伸び育てて応えられる要求にはできるだけ応えてあげたい。

石田ひかりさんの反抗期もあるからママ!ママ!って言ってくれるの10年ってほんとそれ。意外と短い。なんでかわいい時期にがむしゃらに仕事と育児してたのかと薄っすら後悔がある。現実そうするしかなかったから良いも悪いもないけどね。

石田ひかりさんの言ってた事は本当に同感!あっとゆーま!もっともっとしてあげれば良かったと思うことばかり。自分の時間も大事だけれど子供と過ごす時間の短さに今更震える。 #内村カレンの相席どうですか

相席なんとかってテレビで石田ひかりが言ってた、子育てもっとこうすれば良かったって話めちゃくちゃ刺さった。子供と一緒にいれるのってホント人生ですごい短い時間だから大変なの今だけよ〜とかじゃなくて今を大事にしないかんのよな

・一方でこんな声も‥

1 2