1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

野菜はなるべく最後まで使いきりたい…

忙しい毎日のお料理に、時短や節約に役立つ冷凍保存はますます重要。
野菜を冷凍保存して、ストックして使いたい!

野菜の値段の高騰が続く昨今。安いときに買いだめしておきたいけれど、保存方法に悩む人も少なくないはず。

買ったものをムダにせず、最後まで使い切るには、賢く冷凍保存することがベストです! 使い勝手抜群の切り方で、生のまま冷凍すれば活用度100%。

一週間もしないうちに実家だから冷凍メインかな…でも野菜…野菜冷凍するかな

野菜冷凍よし!コーヒー安易ドリップ入れた!よし、最後の遊びじゃ!!連勤終わったら仕事の方もやる予定なので、今日はちゃんと遊ぶ。

切っただけで冷凍する際の注意点

野菜は一度茹でてから冷凍保存するというのが一般的ですが、野菜の種類やその後の調理法によっては切ってそのまま冷凍することもできます。

◆調理したい大きさに切ってから保存する

料理する際に使いやすい大きさにカットしてから、1度に使う分に小分けにして、ラップをし密閉容器に入れて冷凍するのが基本。

◆水けをしっかりと拭き取ってから保存する

野菜は一度洗ったあとで冷凍しますが、そのときについた水けはペーパータオルなどでしっかりと拭いてから、フリージングバッグで保存。

◆解凍せずに凍ったまま調理する

基本的には冷凍のまま調理するのがオススメです。自然解凍してしまうと、水分が流出してしまい、食感も損なわれてしまうので、炒め、茹で、煮込みなどに冷凍のまま使用します。

多くの野菜は解凍時に変色や変質をするため、凍ったまま加熱調理することで、冷凍前の状態に近く調理できます。なお、冷凍野菜は生の野菜よりも、火の通りが早いので、短時間で仕上げるようにします。

冷凍に向いている野菜

◆小松菜

おすすめは、ざく切りです。
生のままなるべく重ならないようにフリーザーバッグなどの密閉容器に入れ冷凍保存します。

◆白菜・キャベツ

調理に合わせて切り(ざく切り・千切り・みじん切りなど)、フリージングバッグに平らに入れて冷凍します。

加熱調理するときは、凍ったまま使います。キャベツ・白菜ともに味噌汁やスープなど煮込んで食べるのに向いています。

◆さつまいも

小さく切ると冷凍しても食感が変わらず、彩りに使いやすくなります。でんぷんが残らないよう、よく洗って水けを拭いてから冷凍を。

【煮物/スープ系】冷凍のまま煮えた煮汁に加えて、数分で火が通ります。

◆玉ねぎ

1 2