1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

ガウディからピカソ、ゴッホまで!3月開催の「美術展覧会」

2020年3月開催中の注目の美術館展覧会まとめ。『かこさとしの世界展』、『森村泰昌』、『北斎師弟対決!』、『奇蹟の芸術都市バルセロナ』、『画家が見たこども展』。

更新日: 2020年02月06日

11 お気に入り 10454 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『かこさとしの世界展 だるまちゃんもからすのパンやさんも大集合!』(開催中~4月5日、八王子市夢美術館)

かこさとしさんの絵本原画や資料の展示を通して制作の秘密に迫る「かこさとしの世界展 だるまちゃんもからすのパンやさんも大集合!」八王子市夢美術館で明日2/1(土)より開催! MOE3月号(2/3売)でも詳しくご紹介します。 2/21(金)は長女・鈴木万里さんのギャラリートークも! moe-web.jp/news/?id=79 pic.twitter.com/viWuFGBjzL

2018年に惜しまれつつこの世を去った絵本作家・かこさとし。代表作『だるまちゃんとかみなりちゃん』から科学絵本まで、一貫して子供たちのために多彩な絵本を生み出した。本展では、代表的な絵本原画に資料を加えて展示し、かこの作品世界を紹介する。

かこさとしの世界展に行ってきた かこさとし大好きで2008年にも展覧会&サイン会に行った 先生はもう亡くなられたけど、今回の展覧会も絵本未収録の原画があったり良かったです!✨ おたまじゃくしの101ちゃんTシャツ買った pic.twitter.com/qIyOjMlc5h

"かこさとし"の世界展に行ってきました。だるまちゃんやカラスのパンやさんはよく知られていますが、"ドイツ人に敬愛された医師肥沼信次"の本の絵を描いて下さった作家でもあります。展示会では子ども達の為に、科学への関心を持って貰いたいと言う"かこさとし"さんの思いが溢れる絵本が数多くあります pic.twitter.com/bPcAwerLM8

◆『森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020—さまよえるニッポンの私』(開催中~4月12日、原美術館)

森村泰昌の個展が原美術館で1月25日から開催。レクチャーパフォーマンスも披露します。 fashionsnap.com/article/2020-0… pic.twitter.com/Gtz0lFbjxv

名画や歴史上の人物に自ら扮するセルフポートレイト作品で知られる、森村泰昌。原美術館でスタートした「森村泰昌:エゴオブスクラ東京 2020―さまよえるニッポンの私」展では、レクチャーパフォーマンスを通じて日本の近現代史に言及する。

森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020 @原美術館。旧作と新作を織り交ぜ、なぜこの作品とこの作品がセット?というのが 展示内の手紙?でつながって、最後に映像作品で展示全体がつながってくる展示だった。 映像作品は約50分の総入れ替え制(整理券有)。藤井光さん監督で映像自体もとにかく美しい。 pic.twitter.com/kPxrRsdPMx

原美術館「森村泰昌:エゴオブスクラ東京2020―さまよえるニッポンの私」へ。2018年のニューヨーク、ジャパン・ソサエティーの凱旋展に位置づけられるもので、昭和天皇、マッカーサー、マリリン・モンロー、三島由紀夫、マネ《オランピア》を題材とした新旧作が競演。4/12まで。https://t.co/CMNkapRRwW pic.twitter.com/aBNLhTzQ9d

この年末で閉館する原美術館、今回の個展は幸いにも1階の展示が撮影OKなので、旧い洋館を活かした同館の内部も写真に残せる貴重な機会に。緩やかな曲線が掛かった基本構造や自然光が柔らかく差し込む独特の雰囲気が伝わる筈。建物の老朽化が理由とは言え、惜しまれる閉館…。 #森村泰昌 #原美術館 pic.twitter.com/MvLRSWgG5x

◆『北斎師弟対決!』(2月4日~4月5日、すみだ北斎美術館)

企画展「北斎師弟対決!」すみだ北斎美術館で - 葛飾北斎とその娘など弟子の作品を比較、約100点集結 - fashion-press.net/news/57331 pic.twitter.com/EtCaoP2G3M

「北斎師弟対決!」では、江戸の浮世絵師を代表する葛飾北斎と、その弟子が同じテーマで描いた作品を展示し、両者を比較する中でそれぞれの画風の特徴や影響関係に迫る。

すみだ北斎美術館で「北斎師弟対決」か… 気になる☺️

両国のすみだ北斎美術館にて、「北斎師弟対決!」展が2月4日(火)から開催です!実は北斎は多くの弟子がいたことでも知られています。本展では師・北斎と弟子20名の作品を約100点を紹介!師弟それぞれの魅力が見えてくる展示となっています。 2月の浮世絵展覧会情報…adachi-hanga.com/staffblog/0012… pic.twitter.com/CWhWEnMinO

地元の美術館 こじんまりとした感じだけど、なかなか面白い美術館。 企画展がなかなか面白い。 すみだ北斎美術館、企画展「北斎師弟対決!」2月4日から開催 - 観光経済新聞 kankokeizai.com/%e3%81%99%e3%8…

◆『奇蹟の芸術都市バルセロナ』(2月8日~4月5日、東京ステーションギャラリー)

「奇蹟の芸術都市バルセロナ展」長崎・姫路・札幌・静岡・東京で、ダリやガウディなど作品約150点が集結 - fashion-press.net/news/47479 pic.twitter.com/MikkGXGo8C

スペイン・カタルーニャ自治州の州都であるバルセロナの芸術文化に着目。アントニ・ガウディといった建築家をはじめ、ラモン・カザス、サンティアゴ・ルシニョル、パブロ・ピカソ、ジュアン・ミロ、サルバドール・ダリら、カタルーニャが育んだ巨匠の作品が集結。

東京ステーションギャラリーの次回展は「奇蹟の芸術都市 バルセロナ展」。長崎開催展をご覧になった方が絶賛なさっていたので、東京巡回が待ち遠しいです。 …フライヤーは予想外のデザインやったけどな(しわになっててすみません)。 pic.twitter.com/vexrNOtQ3Z

東京でやる「奇蹟の芸術都市バルセロナ」展、去年の夏に姫路で見たとき随所でカタルーニャ・ナショナリズムがほとばしっていて、のっけから「プラド美術館は単なる王侯貴族のコレクションだが、バルセロナ美術館は市民の手による芸術もカバーしてる」みたいな対抗意識を見せつけられた。

2月に東京ステーションギャラリーに巡回する『奇蹟の芸術都市バルセロナ展』は1900年前後の目まぐるしく変わる絵画の他に建築、宝飾、時代の雰囲気にダリダリしてないサルバドール・ダリ。

◆『画家が見たこども展』(2月15日~6月7日、三菱一号館美術館)

【#画家が見たこども展】 \開幕まで、あと22日!/ 2020年2月15日(土)に開幕する「開館10周年記念 画家が見たこども展」のチラシはこちらからダウンロード可能です。どうぞご覧ください! mimt.jp/exhibition/pdf… pic.twitter.com/oiU5e2qvWX

1 2