1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

▼日本人は眠れていない?

・近年、日本人の睡眠不足がたびたび話題にあがっています

仕事や育児などで忙しく過ごしていると、つい睡眠時間を削ってしまい、慢性的な睡眠不足に陥りがちです。

厚生労働省が実施した平成29年「国民健康・栄養調査」でも、1日の平均睡眠時間が6時間未満の割合は20歳以上に限ると約40%、つまり4割の人は睡眠が足りていないことが分かっています。

・様々な調査によれば、世界的にみても日本は「睡眠不足」だという

OECD(経済協力開発機構)の調査によると、日本人の平均睡眠時間は米国や中国、欧州各国に比べてかなり短いという。

19年の調査では500分を超える国が多かったのに対し、日本は442分と最短の水準だった。

2018年に行われたOECDによる調査でも、一日の睡眠時間が500分(8.3時間)を超える国が多いなか、日本は442分(7.3時間)と1時間も少ない結果となりました。

・特に、30代の女性が寝れていないとの指摘もある

男女差や年齢別にとったデータなど、さまざまな結果を総合すると、“日本人であり、都市部に住んでいて仕事を持っている30代の女性”が世界一寝ていない、ということになります

女性の場合、睡眠の中断はむしろ30代の人に多く発生していることがわかりました。

30代女性を既婚と未婚に分けて集計。その結果、下図のように既婚女性のほうが、未婚女性よりも10%多く”睡眠中断”が発生していることがわかっています。

・「睡眠負債」を取り戻すには時間がかかるとの調査結果も

睡眠時間に関する国際調査を見ると、日本はどんな調査でもたいがいワースト1位か2位。日本人の睡眠時間は、世界最低レベルだ。

長い期間、7.5時間の睡眠時間であった彼らは、長い間「毎日40分の睡眠負債」を抱えていたということだ。

それが正常な8.2時間に回復するまでに3週間もかかった。つまり、40分の睡眠負債を返そうと思えば、毎日14時間ベッドに入ることを3週間続けなければいけないということだ。

・SNSでは様々な意見が

睡眠不足を自慢する民族なんて、日本人くらいだよ 寝る事に罪悪感持ってる国民性なんでね

子どももぐずるときは睡眠不足だったりするので、日本の親子はもっと寝よう んで、会社でよく怒ってるおっちゃんももっと寝よう 日本人世界的にも睡眠不足らしい それでイライラの連鎖がたえないのかもしれない https://t.co/2UYsL9LDjm

睡眠不足はがん、うつなどの様々な病気の原因となります。 休む力もコンディションアップに欠かせないものです。日本人は真面目で寝不足でも働くことが美学とされがちですがやはり休むべき時間にはしっかり休むのが理想です。

子供の態度にイライラしてつい怒ってしまうとき、一体なんでだろうと自分をよく観察してみた。恐ろしいことにたいていが単なる睡眠不足からくる不快さだったり、仕事の忙しさだったりする。 子どももよく「ママは、寝たらいい生物」って言ってたけど、これは真実かもしれない。睡眠は大事です。

1 2