1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kazooneさん

■『誰も知らない』の子役だった柳楽優弥

映画『誰も知らない』で子役デビュー。第57回カンヌ国際映画祭で当時14歳で史上最年少にして日本人初の男優賞を受賞した。栄光の陰に挫折があり、演技の経験値を積み乗んで完全復活を果たした。

30代最初の主演作は今年7月スタートのドラマ『二月の勝者―絶対合格の教室―』で、柳楽が子役としてスタートした時と同じ年頃の子供たちと共演となり、柳楽も感慨深いと話す。

■柳楽優弥ってまだ30歳になってなかったの?!

待って、柳楽優弥ってまだ30じゃないのえ?????????

柳楽優弥さん30歳なのか。色気あるわ。かしらー!(←直虎)

柳楽優弥てまだ30前かな、、すごいカッコ良く成長してるよなぁ、、

柳楽くんって、あんなにキャリアあって存在感あって貫禄あるのにまだ30歳ってのにびっくり。

■『ラストサムライ』の子役だった池松壮亮

10歳の時にミュージカル『ライオンキング』で少年シンバを演じ子役デビューし、その後ハリウッド映画『ラストサムライ』ではトム・クルーズと心を通わす少年役で映画初出演。着実に実力を積み上げてきた。

20代最後となる今年は映画『宮本から君へ』での演技が評価され、キネマ旬報ベスト・テン主演男優賞をはじめ、数々の賞を受賞している。

池松壮亮、最近よく出てるなぁ。子役の時めっちゃ観てた気がしたけど何に出てたっけなぁ〜?って思ったらラストサムライの飛源じゃねーか‼︎めっちゃスッキリ‼︎ いやー大っきくなったなぁ…、と勝手に親戚のおっさん目線。 pic.twitter.com/2bO3Y05qqI

・その貫禄でまだ30になってなかったの?

池松壮亮って、もうずっと前から知ってる感あるし 30代くらいかなと思ったらまだ20代で驚く。 何だろう、この貫禄は。 「ラストサムライ」に出てたのには驚いた。

池松壮亮って、どんどんすごい俳優になるなあ…。まだ20代かよ…。身体の中に押し込めてるエネルギーの熱量がものすごい。身体の中でビッグバン起こしてると思う。

池松壮亮ってまだ30になってないの?ラストサムライの時いくつだったんだ? #ij954

■4歳で子役に!10代の頃から大活躍だった三浦春馬

4歳の頃から地元の児童劇団に所属し、NHKの連続テレビ小説『あぐり』で子役デビュー。大河ドラマ『武蔵 MUSASHI』では武蔵の最初の弟子、城太郎役を演じ、10代の頃から、ドラマ『14才の母』、映画『恋空』など話題作で活躍してきた。

20代半ばに、ミュージカル『キンキーブーツ』に出会い、読売演劇大賞優秀男優賞を受賞。地道な努力の末に歌唱などの実力も身に着け、30を目前に大人の男としての魅力を開花させている。

明けましておめでとうございます! 去年は幅広く仕事をさせて頂きました。今年は20代最後、そして30歳へ 移る年でもあるので更に気を引き締めて邁進して行ければと思います。皆様にとってもあたたかな、そして興奮する年になりますようにっ!春馬

■このキャリアでまだ30になってなかった事に驚き

1 2