1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitter発!「この金言だけは絶対忘れない」と思えるありがたい言葉

Twitterのつぶやきから見つけた「金言」をまとめました。ありがたい言葉の数々に、人生が少し救われるような気がしますね・・・。

更新日: 2020年02月04日

5 お気に入り 14685 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ecotaro14さん

■父からの言葉

人生で最も影響受けた言葉 父「俺の眼を見ろ。お前は賢い子だが人は間違える。だから間違ったことをするなとは言わん。世間も間違える。従うな。俺の眼を思い出し恥じ入る所はないと思うなら、誰が否定しても俺は味方だ。お前の思うまま生きろ。だが約束しろ。間違えたら反省し、後悔だけはするな」

この言葉だけは一生忘れないし、そんな親父を持ったことも一生自慢し続ける。

嫁「……で。かみやさんが思うまま生きた結果、物理的に何回、精神的には何回死にかけたんですかね。あと半歩間違ってたら自慢する生ごとなかったわけですが」 ……ま、まーなにごとも究極的には結果論だろ!(オチ)

@yuukamiya68 こんな虚構の世界でしか言わないような台詞を言ってくれるなんて親父さんマジイケメンやな(*^^*)

@KUROKONET そもそも元はポルトガル語やから。意訳してますよ(俺も親父もブラジル人)

■父親教室にて

長女が生まれる前 産婦人科の父親教室で院長先生に 「医学的に言うと、分娩の痛みは記憶から消えるから、奥さんが苦しんでも心配しなくていい。…でも、命がけで子供産んで育てようってときに寄り添ってもらえない心の痛みは、一生消えないからね」 と言われたのが、人生で一番記憶に残ってる言葉。

この先生、分娩時には我が子を取り上げるや否や退室し、次の瞬間に「おめでとー」とデジカメ片手に再入場。写真を撮りまくり、後日DVDで送ってきた。 当時は妻も私も、自分たちより先生のテンションが高くて引き気味だったけど、「こんな感じで今後も乗り切れよ」ってことだったのかなとふと思い出す。

@m210be 具体的にどんな痛みだったかは確かに曖昧なのですが、「とにかくめちゃくちゃ痛くて苦しかった」という記憶はしっかり残りますからね。 そんな時にパートナーがどんな行動をとったかはそのさき一生に響くでしょうね。

@m210be ほんとそう… ただただそう… ウチも「そばにいても代わってあげれないし何もしてあげれないし」って言い捨てられ一人分娩室へ。 やっぱり、産んだときの痛みは忘れたけど、寄り添ってもらえなかった悲しみは未だに鮮明に覚えてる…

@m210be 「旦那はいざという時にあてにならない」と思われるのと、「大変な時には頼りになる」とでは、その後の信頼度や尊敬度がまったく違う。ひいては子供の幼少期の家の中の雰囲気にも影響する。 良い先生を選びましたね!あとその言葉を強く受け取る感受性が素晴らしい!

■仕事を支えてくれるもの

大学の頃、ゼミの教授に尋ねたことがあります。「仕事で折れかけた時、最後に支えてくれるのは義務感ですか。それとも使命感ですか」と。学部主任も兼任しておられた宿老の教授は考えるそぶりすらなく、「違うよ」と大らかに笑った後一言だけ仰いました。「プロ意識だ」と。私の指針の一つです。

この返しを、教授が、「そもさん」「せっぱ」の即答で、しかし重みを込めて出来る裏に何十年の研鑽があっただろうと、最近よく思います。その度に、切れ味の良い刀で袈裟切りにされたのだなという快感と、この後の人生で一つの導になり得るお言葉を頂いた瞬間はあれだったのだという感動が染みます。

私はとても阿呆なので、忘れます。とにかく忘れます。立ち止まってちゃんと振り返って、襟元を正して立ち返らなければならんのです。それが至誠というものなのだと思います。

■網を繕う

人生が進まないとか、病気で外に出られないような先の見えない時期に「漁師は漁に出られない時は網を繕う」という言葉に助けられた。できる仕事をしながら、興味の赴くまま日々本を読んで、映画観て、を続けるうちに、物事をすくい取る自分の網の目が密になった。そういう時期が自分を作ったと思う。

@marikomikuni 似たような言葉があります。百姓は冬に俵を編む。豪雪地帯、外に出るのもままならない長い冬の時期、翌年秋の収穫米を蓄えるための俵やわらじ、縄などをひたすら作り続ける。古い箴言です。

@marikomikuni 今の大変な世の中でこういうことを若者たちに伝えてほしいです…

@marikomikuni @Yano_Akiko はじめまして。 鳶職もそうですよ。 雨で仕事が無い日が続くと道具に油を差したり、機材の整備をしたり、車を磨いたりです! また、台風などの悪天候の日はいつ緊急で呼ばれるかも知れませんから、明日休みでも酒を呑みません。(^^;)ゝ

@marikomikuni @Yano_Akiko 若い頃は何も考えられず明日休みだと喜んで朝まで呑んでいましたが、深夜に足場が崩壊等のニュースを見た時、監督さんは現場事務所に泊まってるのを知り、仕事をいただいている方と同じ側に居なければと思うようになりました。近隣の方も不安ですものね。 これも鳶冥利です!(^^)ゝ (痩せ我慢含む)

■違う人生を生きている

1 2 3