1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

そうなる前に行くべきなのか

心療内科精神科飛び込みは無理だし、初診で受けられるの1ヶ月以上先とかデフォルトなので(なんなら電話かけてから断られるとか普通にある)、いよいよ崖っぷちになってから受診しようとするとそれだけで心理的に詰みかねないぞ!悪いこと言わないので「ちょっとしんどいかも」時点でかかっておけ

あとこれ付け足しなんですが、症状が軽いときに(1ヶ月後でも)予約が取れたりすると、それだけで気分が楽になることってあると思うんですよ。でも、だからといって「医者にかかりたい」と思っていたその瞬間の自分は間違いじゃない。あなたは決して嘘つきじゃないので、生き延びて当日を待とう。

いいじゃないですか、当日までもう大きな波がやって来ずに、実際医師の前で「いや、今日はぜんぜん大したことないんです」って言ったって。その代わり電話するまでの数週間、数日、数時間、そしてその後のことをよく覚えて記録をつけておこう。どんな気分で、なにが問題だと思って行動したのか。

@tomoi_002 @mmmrrrnnnkkk わたしも、昨年知りました。 すぐに予約→受診できると思っていて、かなりしんどくなってから近場に電話したらムリ、次もムリ、その次もムリ... かなり色々問い合わせしましたが、 どこもすでに予約でいっぱいで... 初診予約自体がムリと。 院によりますが 2週間〜2カ月先まで予約できなく。

@tomoi_002 紹介状(診療情報提供書)があると予約が早く取れたりするところもありますよ。お金はかかりますけれど。 かかりつけの医療機関とか、他の科でも大丈夫でしたから、相談してみても良いかも、です。

なるほど軽率にすべきなのか

さっきの朝礼で職場のボスが、「自分も他人も軽率に褒めよう。もっと軽率に褒めてこう。だからまずは私を褒めてくれ。実はいま、仕事のことで落ち込んでいます。お願いします。以上」ってシメたんだけど、このボスでよかったなー、ほんとにありがたいなーってなってる。レッツ弱音。ドゥザ褒め。

@megg637 弱音だってしっかり受け止めてくれると思ったから、ボスも話したんでしょうね。 上に立つ人もその下で働く人も素晴らしい職場ですね。

@megg637 大人だって褒められたい! 分かりすぎてつらいです。

食べるタイミングはそこか!!

学生の頃にバイトしていた店の常連さんだった中年男性が、「俺は元・特殊部隊で、人を素手で殺せる。殺人術を身につけている」と前置きした上で、「米を炊くときは炊飯器の早炊きモードで、炊き上がったら30分ほど放置する。これが1番美味い」と語っていた。今も米を炊くとき彼の言葉に従っている。

@DAITOTETSUGEN @murrhauser お米大好き男の独り言 「炊き上がり30分の放置後に蓋を開け、炊き上がった米全体を優しく混ぜて、米一粒一粒に空気を触れさせて、蓋を閉める。その10分後が一番美味しい」

@DAITOTETSUGEN 前置きが全然関係なくて草(w まぁ、炊き上がったご飯はすぐに食べないで30分間蒸らしたあとで食べた方が美味しいのはその通りですよね〜

好きなことに熱中しなくなったら…

いま、安住アナのラジオで、今まで熱中していた鉄道に急に興味がなくなって、病院に行ったら鬱病の診断がくだって休職というのを繰り返していて趣味への熱中度が体調のバロメーターになっているという方の投稿が読まれていて、客観的な物差しを持ってると思えば趣味も良いものだなと思った。

特にオタク的に物事に熱中しやすい人は精神的に不安定になりやすいものだとよく聞くんですよね。「手放す」を簡単にできない人は依存しやすく、正直言って心にも身体にも良くないのだと。愛情と依存って難しいよね…

@24yuka そういえば副総理の麻生さんは、毎日こち亀を読んで面白いと思えるかどうかで自分の体調を判断しているらしいですね。

@24yuka 失快楽症というそうですね。これリフレッシュできる材料がゼロになってしまうんでホントにつらい

@24yuka とある鉄道系の映像作家さんは鬱かなんかになった時、うん万もするカメラ捨てようかと思ったっていってました

家電を買う時の参考になる!

1 2