1. まとめトップ

たった15秒で感染した例も。新型コロナウィルスへの対策は

感染予防には細かい気配りが重要になるようです

更新日: 2020年02月17日

1 お気に入り 43229 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

感染予防には細かい気配りが重要になるようです

中国・浙江省で新型肺炎と診断された56歳の男性が、野菜売り場で買い物をしている間に感染したとして、現地のマスコミやSNSで大きな話題に。

2月4日に新型肺炎と診断されたこの男性は、

発症前少なくとも2週間は武漢のある湖北省に出入りしておらず、野生動物との接触もなかったほか、知り合いに新型肺炎患者はいなかった。

当局は、感染に至る経路を特定するため、男性の発症前の行動と、近隣で既に発症した人の行動を照合

その結果、分かったのは

近所の野菜売り場で買い物をしたときに、男性より先に新型肺炎の確定診断を受けている61歳女性と、15秒ほど近くにいたことが判明

当局は、男性がこの61歳女性から感染したとは断定していないが、唯一の感染者との接点として紹介

人民日報など主要メディアが一斉に、「マスクを付けないで買い物に出かけた男性、15秒で感染?」と報道

新型コロナウイルスについてWHOによると ✔️必ずしもマスク着用は感染予防にはならない ✔️手洗いの方が効果的 ✔️ウイルスに感染した人は流行を広げないためにマスクを ✔️現在は警戒レベルが最高度の世界的大流行である「パンデミック」ではなく、根拠のない情報が大量に拡散する「インフォデミック」

やはりマスクでは防げないらしい 「コロナウイルスを含む粒子はマスクの編み目より小さく感染防止効果は限定的」 「自身が感染者の場合は飛び散りを防ぐ効果はある」 「人混みを避けたり手洗い1回15秒以上が予防になる。マスクを過信しないで」 京都新聞 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200206-…

新型コロナウイルス感染症が日本でも発生しています。 ウイルスは、感染者からの咳やくしゃみ等のしぶき、そのしぶきに触れた手で口や鼻、目を触ることにより感染します。 感染の予防として、こまめな手洗いやマスクの着用、十分な睡眠とバランスの良い食事等に心がけましょう。 (1/2) pic.twitter.com/adAT7xOaqB

カナダの呼吸器医者のコメント「コロナウイルスの予防はマスクより手を洗うのが重要だ」 「マスクは二日間を使ったら捨ててください、三日目になるとマスクの上面にウイルスを滋養する膜が形成し、ウイルスの温床になる、付けないほうがマシだ」 良い参考になります。

どうも!化学解説系Vtuberの才媛テス子です。 コロナウィルスが流行の兆しを見せ、マスクが品薄状態になっているそうです。しかしマスクが無くても感染予防できますし、マスクがあっても感染します。その訳を動画で説明いたします。 #新人Vtuber #コロナウイルス対策 忙しい人向け15秒動画はこちら twitter.com/Tesuko_Saien/s… pic.twitter.com/fP6crzoRxf

飛沫だけでなく排泄物から感染する例も報告

中国・深圳市で新型コロナウイルス感染患者の収容治療を行っている病院が発表しました。

新型コロナウイルス肺炎患者の便の検体が、検査で2019-nCoV核酸(新型コロナウイルス)の陽性を示した

また、韓国メディアSBSが内モンゴル自治区で確認した事例では

感染が確認された人物は新型コロナウイルスに感染した人の上の階に住んでいた人物だった

この人は最近は外に出歩いたことがなく人との接触がほとんどなかった

そこで推測された感染経路は、

下の階の住人が新型コロナウイルスに感染しておりトイレで発生したウイルスを含むエアロゾルが、下水管を経由し上の階の住民を感染させた可能性があると分析

1 2