1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

見逃してない!?2月発売のおすすめ「邦画」DVD

話題となった「邦画(日本映画)」のDVD・BDが2020年2月に発売。『火口のふたり』、『見えない目撃者』、『最高の人生の見つけ方』、『東京喰種 トーキョーグール 【S】』、『嵐電』、『初恋ロスタイム』。

更新日: 2020年02月22日

10 お気に入り 12230 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『火口のふたり』

十日後に結婚式を控えた直子は、故郷の秋田に帰省した昔の恋人・賢治と久しぶりの再会を果たす。直子の婚約者が戻るまでの五日間。身体に刻まれた快楽の記憶と葛藤の果てに、ふたりが辿り着いた先は―。

『キネマ旬報』でも『映画芸術』と同じく『火口のふたり』が日本映画で第1位の快挙。御用雑誌とか叩かれている荒井さんは喜んでるだろう。この作品が正当に評価されて安心した。外国映画で第1位になった『ジョーカー』も賛否両論あったが僕は傑作だと思ってたのでよかった。headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200204-…

火口のふたり、大傑作。久々に再会した賢治と直子。身体に刻まれたあの頃の記憶が、ふたりを刹那の欲動に誘う。震災後の生と性。負い目に負い目を塗り重ね、あした急に終わらないとは言いきれない世界を生きる。腹が減ったら飯を食い、疼けばその場で交じり合う。「世界の終末」の日に人は何を選ぶか。 pic.twitter.com/onhdVuZwTn

『#火口のふたり』 SEXする・食べる・寝るという本能のままの行いを現代社会への痛烈な皮肉を込め、たった2人のキャストだけで濃密かつエモーショナルに描き切った傑作! ラスト近くの展開にはめっちゃ驚いたけど良かった。 クレジットで「脚本 監督 荒井晴彦」としてるのは荒井さんのプライドかな?笑 pic.twitter.com/sYYSF5IC9L

◆『見えない目撃者』

吉岡里帆、高杉真宙共演で猟奇殺人犯との攻防を描いたサスペンススリラー。事故で視力と弟の命を失い、警察官の道を諦めた浜中なつめ。ある日、彼女は誘拐事件と思われる現場に遭遇。だが、警察は目が見えないなつめの訴えを聞き入れず…。

『見えない目撃者』 今日からレンタル開始❗️ オリジナル韓国版を凌ぐ秀逸な脚本。 盲目の難役に挑んだ吉岡里帆の気概溢れる演技。 キツい残虐描写も果敢に取り入れた攻めの製作姿勢。 「これは凄いかも」と思わしめる意欲作にして傑作。 2019年の邦画を代表する1作だと思います。超オススメ❗️ pic.twitter.com/w5TEcY3Tv1

『見えない目撃者』観た。 邦画スリラーの傑作。 序盤からラストまで途絶えない緊迫感と演出に鳥肌が立つ。 視覚障害の吉岡里帆の圧倒的存在感はもちろん、高杉真宙やその他役者陣の見せ場も濃く作り込まれており見ていて気持ちが良かった。 吉岡里帆の代表作になる事は間違いないだろう。 pic.twitter.com/DZYUDPxNqG

「見えない目撃者」めちゃくちゃおもしろかった…!!! いやこれは舐めてたよ…傑作ですよ… 鳥肌が…鳥肌が2時間止まらない…!まさに緊迫の2時間… 力入りすぎて上映後全身筋肉痛みたいになってた… 吉岡里帆最高。。。 pic.twitter.com/P7GfD2ALoP

◆『最高の人生の見つけ方』

吉永小百合と天海祐希共演による感動ドラマ。家庭のために生きてきた主婦・幸枝と仕事のために生きてきた女社長・マ子。余命宣告を受けたふたりは、12歳の少女の「死ぬまでにやりたいことリスト」を実行する旅に出る。

最高の人生の見つけ方 鑑賞。 吉永小百合 天海祐希 うますぎる。 これぞ、ガ―ルフレンズ

「最高の人生の見つけ方」鑑賞。ハートウォーミング映画がハートウォーミングたり得たのは、なにしろムロツヨシの力が大きかった。吉永小百合は自らだけでなく、共演者を光らせる天才なのかとも思う。前川清も駒木根隆介も良かった。#最高の人生の見つけ方 #吉永小百合 #天海祐希 #ムロツヨシ pic.twitter.com/upfJL5lC9U

最高の人生の見つけ方鑑賞 想像以上に良くて不覚にもボロ泣きしてしまった。吉永小百合さんも天海祐希さんも良かったー!!❤️❤️。あとムロツヨシさん。死ぬまでにしたいことリスト、私なら、なにを書くだろう?取り敢えず何かしらは残したいなー。#最高の人生の見つけ方#映画鑑賞#吉永小百合#天海祐希 pic.twitter.com/3m4T54HlXB

◆『東京喰種 トーキョーグール 【S】』

石田スイの人気コミックを窪田正孝主演で実写化したバトルアクション第2弾。カネキは、突然現れた月山習から“喰種レストラン”に招待される。だが、月山は“美食家”と呼ばれる史上最悪の喰種で、半喰種のカネキに異常なほど執着していた。

東京喰種 トーキョーグール【S】 鑑賞!面白かった!前作に引き続き2次元を上手く3次元に落としこんでるなと。恐らく初見の人でも月山のキャラクター性を把握できたのでは?山本舞香さん演じる董香ちゃんもセクシーでカッコよくて良かったです! pic.twitter.com/EuDOtD8jdl

TOHOシネマズ錦糸町で「東京喰種 トーキョーグール【S】」鑑賞。 松田翔太くんの綺麗な爪やBL風味にドキドキ。 気弱だけど“能ある鷹は爪を隠す”的な役柄が板についてきた窪田正孝くんもよかったけどアクション女優的な魅力全開の山本舞香ちゃんもカッコよかった。続編ありありな展開で次も楽しみ!

映画「#東京喰種 トーキョーグール【S】」劇場鑑賞。一作目よりシリアス要素はグッと減って、娯楽要素が強めな印象。お話がシンプルな分今作の方が分かりやすく個人的には観やすかったです!前回作ったマスクが登場しなかった事と、タイトルの「S」の意味が気になる…っ。 tokyoghoul.jp

◆『嵐電』

京都市街を走る電車。京福電気鉄道嵐山線(通称らんでん)を舞台に、三つの恋愛が幻想的に交錯する―。京都の嵐電の街。鎌倉からやって来たノンフィクション作家の平岡衛星は、嵐電の走る線路のそばに部屋を借り、嵐電にまつわる不思議な話を集める取材を開始する。

鈴木卓爾監督「嵐電」アップリンク吉祥寺にて鑑賞。京都の路面電車の嵐山線を軸に人々が織り成す恋愛模様とファンタジー。朴訥とした登場人物と語り、現世と異世界が交差する卓爾監督の世界観に嵐電というモチーフが絶妙にマッチ。随所のでクスリとしたり引き込まれたり。大西礼芳が最高に魅力的でした

ずっと気になっていた映画『嵐電』鑑賞。 やっぱり電車とファンタジーって相性いいなー。日常と非日常を行ったり来たりできる乗り物だから好き。 久しぶりに京都に行って、嵐電に乗りたくなったなぁ。今までと違う気持ちでワクワクしそう✨

1 2