1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

医師が足りない…中国の状況に見る「新感染症」出現時の課題

今回の新型コロナウイルス、中国国内でのパンデミックにて分かった新感染症への課題についてまとめます。

更新日: 2020年02月07日

6 お気に入り 4683 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■中国国内では未だ新型コロナウイルスの混乱が続いている

拡大の防止に向け、グループの会食禁止など人の動きや接触を制限する対策が広がっています

中国では2万8000人以上の感染を確認。中国本土以外の感染者数は計250人を超え、フィリピンと香港で計2人が死亡

■中国では混乱が続いている。医師が足りない…

湖北省では、患者を受け入れる病院だけでなく、医療従事者の不足が深刻さを増しています

湖北省では患者の治療にあたる医療従事者が2000人以上不足していて、市民からは十分な治療が受けられていない

■人だけではなく医療機器も足りない

増え続ける新型コロナウイルス感染者の治療に必要な病床や医療機器の不足で「深刻な」事態に直面している

陝西省は新型コロナウイルスが発生した武漢市のある湖北省に隣接していて、医療用の物資の不足が続いています

物資が中国で払底状態にあることから、同会は中国国外のサプライヤーの紹介を求めている

■この状況に医師は疲弊

患者数の増加で医療者が疲弊すると同時に、病院内でさらに新たな感染が拡がり、患者の数がさらに増加

彼らのプレッシャーは相当なものだったろう。彼らはほとんど崩壊寸前だった。泣き果てて、とても悲しかっただろう」と述べている

■また医療従事者の感染者も

中国インターネット上では、新型肺炎が発生した湖北省武漢市の医療機関で、数多くの医療従事者が感染した

武漢市では医療従事者間の感染を最小限にすべく厳重な予防措置が取られていたため、医療関係者への感染は特に懸念材料と考えられる

■新型ウイルスに警鐘を鳴らしていた医師の死亡も確認された

当局の公表前にSNS上で警鐘を鳴らし、警察から処分を受けていた医師が新型コロナウイルスによる肺炎で死亡しました

公安当局は、「デマを流した」として李さんを処分したが、ネット上などでは、当局が情報統制する中での李さんの行動をたたえ、英雄視する声が高まっていた

李氏について「人民の目は確かだ。素晴らしいお医者さん、どうか安らかに」「天国にはウイルスや訓戒がないように」などの声があがっています

1 2