1. まとめトップ

新型コロナウイルスがオリンピックと経済に与える影響

テレビ番組では感染リスクをあおっているように感じますが、その番組に出演している医療関係者は抑え気味に話しているような印象を受けます。視聴者は冷静に情報に接することが大切です。

更新日: 2020年02月07日

1 お気に入り 1890 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

テレビ番組では感染リスクをあおっているように感じますが、その番組に出演している医療関係者は抑え気味に話しているような印象を受けます。視聴者は冷静に情報に接することが大切です。

m.satoakiさん

今更ですが…新型コロナウィルスとは

発熱や上気道症状を引き起こすウイルスで、人に感染を起こすものは6種類あることが分かっています。それらの中には、中東呼吸器症候群(MERS)や重症急性呼吸器症候群(SARS)などの、重症化傾向のある疾患の原因ウイルスも含まれています。それ以外の4種類のウイルスは、一般の風邪の10~15%(流行期は35%)の原因となるものです。

新型コロナウイルス感染症の現状からは、ヒトからヒトへの感染は認められるものの、我が国において、現在、流行が認められている状況ではありません。

新型コロナウイルス感染症がどのように感染するのか
(1)飛沫感染
感染者のくしゃみや咳、つばなどの飛沫と一緒にウイルスが放出され、別の人がそのウイルスを口や鼻から吸い込み感染します。

※主な感染場所:学校や劇場、満員電車などの人が多く集まる場所

(2)接触感染
感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れてウイルスが付き、別の人がその物に触ってウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触って粘膜から感染します。

※主な感染場所:電車やバスのつり革、ドアノブ、スイッチなど

最初の発生

019年
1月9日、中国当局はある肺炎患者から新型コロナウイルスを特定
12月31日、中国当局からWHO(世界保健機関)へ原因不明の肺炎の発生が報告
2020年
1月1日、海鮮市場(華南海鮮城)を閉鎖
1月5日、武漢市衛生健康委員会が感染者数5、うち7人重症と発表
1月9日、新型肺炎に関する初の死亡例が中国で確認
1月12日、中国国内の感染者のうち7例が退院、6例が重症
1月13日、タイで最初の感染症例を確認
1月16日、日本で神奈川県内で感染症例を確認
1月19日、広東省深セン市で1人の感染確認
1月19日、韓国で最初の感染症例確認
1月20日、中国の深圳市や北京市にて新型コロナウイルス関連の肺炎の感染者確認(深圳市1名、北京市2名)

1月22日
米国 中国・武漢からの渡航者の入国を5つの空港に制限

⇒ 日本

本日(1月30日)18時頃に、東京都健康安全研究センター及び国立感染症研究所より、今般の新型コロナウイルスに関連した感染症の症例の報告がありました。

 この患者は、中華人民共和国湖南省長沙市在住のツアーコンダクターであり、1月24日にご本人が医療機関を受診した際に、武漢市の滞在歴の申告があったとして、報告がされたものです。

感染者数 2月7日午前1時

【2月7日 AFP】中国中部・湖北(Hubei)省武漢(Wuhan)の市場で発生し、世界中に拡散している新型コロナウイルスにより、これまでに560人以上が死亡した。

 最新の情報によると、中国では2万8000人以上の感染を確認。中国本土以外の感染者数は計250人を超え、フィリピンと香港で計2人が死亡した

日本:45人(うち20人は検疫中のクルーズ船で感染確認)

感染しないための心がけ

(1)手洗い
 ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることにより、自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗います。

(2)普段の健康管理
 普段から、十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ、免疫力を高めておきます。

(3)適度な湿度を保つ
 空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下します。乾燥しやすい室内では加湿器などを使って、適切な湿度(50~60%)を保ちます。

ほかの人にうつさないために
<咳エチケット>
 くしゃみや咳が出るときは、飛沫にウイルスを含んでいるかもしれませんので、次のような咳エチケットを心がけましょう。

・マスクを着用します。
・ティッシュなどで鼻と口を覆います。
・とっさの時は袖や上着の内側でおおいます。
・周囲の人からなるべく離れます。

各種イベント・スポーツ大会への影響

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、中国ではスポーツイベントの延期や中止が相次ぐ

中国のプロサッカーリーグ、スーパーリーグなどは、来月22日に予定されていたシーズン開幕が延期

国際スキー連盟は、来月(2月)15日と16日に北京で開く予定だったアルペンスキー男子のワールドカップを中止すると発表

そのほかのスポーツでは、3月に江蘇省南京で開かれる予定だった陸上の世界室内選手権が来年に延期されたほか、東京オリンピックに向けても、来月、広東省で予定されていたバスケットボール女子の最終予選や、ともに来月、湖北省武漢で予定されていたボクシングのアジア・オセアニア予選と、サッカー女子のアジア最終予選の開催地が、国外に変更されるなど影響が広がっています

中国では国内サッカーの開幕が延期になり、AFCチャンピオンズリーグ(AFC Champions League 2020)に出場する4クラブのホームゲームがすべてグループリーグの後半戦に変更となった。サッカー女子の東京五輪予選も、武漢(Wuhan)から南京(Nanjing)、最終的には豪シドニーへ会場が移った。

サッカーでは、W杯カタール大会(2022 World Cup)のアジア2次予選が3月末に行われ、中国代表は同26日にホームでのモルディブ戦、同31日にアウェーでのグアム戦が予定されている。国内リーグはすでに延期が決まっているが、代表戦については後ほど決定するとだけ発表

東京五輪関連では、他にバスケットボール女子とボクシングの予選がすでに他国での開催に変更。陸上の世界室内選手権とバドミントンの中国マスターズは延期され、ゴルフの米国女子ツアーは大会中止になり、アルペンスキーW杯のレースはオーストリア開催に変更となった。

2月9日(日)に開催予定だった「第23回 白雪蔵まつり」が新型コロナウイルスの影響で開催中止となりました。

3月21日に中国海南省の三亜市で開催される予定だったフォーミュラEのレースを中止することが発表された

パールアビスジャパンは、2月15日に開催を予定していたイベント「黒い砂漠モバイル1周年ありがとう!ディナーパーティー」の開催中止を発表した。

モバイルゲームの想像を超えた、次世代のRPG

経済への影響

中国で新型コロナウイルスの感染が拡大していることについて、5日に都内で開かれた大手商社の決算会見では、今後の世界経済への影響に懸念を示す発言が相次ぎました

中国国内に14の拠点と34のグループ会社がある伊藤忠商事の鉢村剛専務は、新型コロナウイルスの感染拡大について「どのくらいの影響があるか、数字では分からない。春節の休暇が延長になり、中国の人々の移動制限の影響で工場の稼働率が落ちているし、物流も止まっている。

中国事業の悪化や日本のインバウンド需要への影響は避けられず、長期化した場合には世界中の供給網に大きな影響がある」と述べ、世界経済への影響に懸念を示しました。

また三菱商事の増一行常務は「現時点では業績に直接の影響は出ていないが、世界的に感染が拡大しているので天然資源の価格の変動や経済活動に与える影響を注意して見ないといけない」と述べました

1 2