1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

◆ 海外で大人気のMA-1タイプジャンパー

売り切れの店舗あるほどの人気のワークマンのMA-1タイプジャンパー。

胴体部分が裏アルミになっていて、防寒性も兼ね備えているのがさすがワークマン。価格は2,900円。

MA-1タイプの形なので普段着としても使えるデザイン

ワークマンのMA-1温かいし蒸れることはないから良いんだけど代わりに裏がメタリックだからそれを気にしなければね、、、 pic.twitter.com/hx2wjU4oJT

ぴったりめで着るより、ワンサイズ大きめをダボッと着るのが今っぽくておすすめです。

ワークマンの「HJ002A 裏アルミFIELD MA-1タイプジャンパー」 先月ネイビーを買ったのだけど、気に入ったのでアーミーグリーンも買ってきた。 pic.twitter.com/uHajH8GuiX

◆ 軽くて薄いレインジャケット

ワークマンの「エアシェルジャケット」は、なんとあの「ゴアテックス」で有名な防水透湿機能がついていながら、お値段なんと……2900円(税込)!!

見た目も悪くない!「アウトドアブランドをカジュアルとして着る」ことをコンセプトにしているワークマンのオリジナルブランドなので、ファッション性にも力を入れているようです。

優れた透湿性のオールマイティーなジャケット

小さく収納できるので、普段はカバンに押し込んでそのまま使用しています。雨だけではなく防寒対策にも使えるので、帰宅時に1枚羽!織る感じで使用もできます。もちろん、旅先や普段のお出かけにも十分役に立ちますよ !

明日の朝は雨が降る予報だったので、"暮らし快適 #ワークマン ♪"の可児今渡店にて、防水透湿のエアシェルジャケットを購入。 ちなみに皆さんが求めてる綿かぶりヤッケはなかったよ(´・ω・`) pic.twitter.com/fZAPCJfGsl

WORKMANで買った透湿度3000g/m2/24hのエアシェルジャケット 高い透湿度が付いているので、コンパクトに仕舞えるし、安いし可愛い焚き火ヤッケも気になるけど、サイズがなかったのん pic.twitter.com/SacmIzaWH1

◆ 50回洗濯試験をしても、水をはじく力が持続する!?

裏地は暖かいブロックフリース。

ちなみにワークマンのウォームジャケット(コスモ)は購入済ですw 防風ジャケットとしても優秀です。 多分SSA着ていきます。 #BABYMETAL pic.twitter.com/tUqAvod5Sw

ここまでワークマンが話題になっていなかった昨年でも店舗やサイズによっては売り切れも出ていたので興味のある方は要チェックです!!

どうでしょう祭にワークマンのウォームジャケット着て行ったんだけど、軽いし濡れないし蒸れないし暖かくて快適でした。そして価格。素晴らしい( ˘ω˘ ) pic.twitter.com/pVroE82xxG

コーリューさんのツイート見て慌ててワークマンに走り、耐久撥水ウォームジャケット買ってみた。 毎度の事ながらワークマンのコスパ恐るべし(笑) 3Lラス1滑り込みセーフw この価格ならハードに使えるし買って損無しw #ワークマン #耐久撥水ウォームジャケット pic.twitter.com/8mbCbyhieK

耐久撥水ウォームジャケット×2とポケッタブルレインシェルで10kかからないとかワークマン最高だな pic.twitter.com/eWJbdEU0WX

1 2