1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

改めて読みたい‥故・野村克也さんが残した名著

プロ野球のヤクルト、阪神、楽天などで監督を務めた野村克也さんが亡くなったことがわかったと報じられました。多くの社会人が影響を受けたという野村さんの著書を振り返ります。

更新日: 2020年02月11日

11 お気に入り 10577 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

▼社会人が学べる野村克也さんの本

人と組織を変えるにはどうすべきか

創立5年目にして、楽天球団をクライマックスシリーズへと導き、その指導力をあらためて証明してみせた野村克也。選手・監督として50年にわたる球界生活で得た原理原則を綴った伝説のメモ。

その時々で形を変え、内容も変化しながら数多くの選手を育ててきた球界ノートの代表「野村ノート」

実はこの本のベースとなったのが、現役時代から私が毎日のようにつけてきたいくつもの「メモ」である。

この本を愛読していた人は多い

野村元監督がどのように考え監督をしてきたか、野球ファンなら楽しめます。売れた理由も解る。

ノムさん亡くなったのか、野村ノート読んだなぁ

私は頭が悪いうえに、人一倍不器用である。そんな私が相手チームの打者や投手の情報を頭に入れ、攻略の糸口を見つけていくにはメモを取るしか方法がなかった。

指導者たちが読むべき名著

人間再生の極意とは、一つの言葉と本人の「気づき」にある。それだけで人は変わる。

野村さんの苦労話、指導者としての考え、野球に対する熱意、全て指導者に参考になるものです。

多くの選手を伸ばす極意とは

野村氏が采配をふるった各球団では、移籍やコンバート、助言などによってブレイクや復活を遂げた選手たちを数多く輩出。

ヤクルトといえば、野村克也監督時代に、トレードや自由契約にされて入団してきた選手の多くが、復活や才能を開化させたことから「野村再生工場」と呼ばれるようになった。

現役時代の大活躍を知らない年代のボクは、やはりヤクルト黄金期を作り上げた監督、更に野村再生工場で多くの選手を再び輝かせた功績。 野村監督の野球を通じての人生観はおもしろく、為になり、何冊も本読んだな。本当に残念です。ご冥福をお祈り致します。

いろいろ言われてたけど、「野村再生工場」が好きだったな。田畑選手とか入来(兄)選手とか。ご冥福をお祈りします。

ヤクルト、阪神、シダックス、楽天の4球団で監督として采配を振るった野村氏。伸び悩む選手、挫折した選手を起用し、守備位置を変えるなどして立ち直らせ、「野村再生工場」とも呼ばれた。手元の人材の長所を見出し、可能性を広げるマネジメント思想とは。

野村ノートの原点はここに

1 2