1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「73歳、凄いですよね」…ビートたけしの再婚に芸能人から様々な声

ビートたけし(北野武)の再婚に芸能人から様々な声をまとめ。和田アキ子、土田晃之、爆笑問題(太田光、田中裕二)

更新日: 2020年02月11日

2 お気に入り 6567 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

●ビートたけしこと、北野武

ビートたけし(1947年1月18日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、映画監督、俳優、脚本家、歌手

元漫才師の北野幹子と結婚していたが、2019年6月に協議離婚

●2018年春、「オフィス北野」独立騒動で物議

2018年3月、ビートたけし(72)は愛人と共に立ち上げた新事務所「T.Nゴン」に移籍し、長年所属していたオフィス北野から去った

独立騒動で標的となった当時の社長、森昌行氏(66)をはじめ、同事務所の多くの社員もほどなく退社

1月1日から「TAP(タップ)」に社名変更して再スタート

たけし軍団の英称「Takeshi Army Production」の略

真相は不明ですが、たけし軍団の間では『たけしさんの愛人の意向もあって、社名変更することになったのではないか』と推測されているそうです

●その18歳年下の女性と北野武が再婚した

ビートたけし(73)がかねて噂されていた18歳年下の個人事務所の取締役と入籍し、8日、自身がレギュラーを務める「新・情報7daysニュースキャスター」(TBS系)で明かした

73歳で“芸能界最高齢記録クラス”などと報じられていることには「最高齢(記録)に近いとか(書かれてるけど)、年取っちゃ婚約しちゃいけねえのかみたいだろ!」

安住アナから「披露宴はやるんですか?」と尋ねられると、「やると思いますけど、みんなスケジュールが大変だから、隠れて『養老乃瀧』でやりたい」とかわした

●披露宴会場に名指しされた、養老乃瀧が歓迎ツイート

ビートたけし(73)から披露宴会場に“指名”されたことを受けて「お待ちしております」と歓迎した

ビートたけしさん、ご結婚おめでとうございます お待ちしております ビートたけし披露宴は「そっと隠れて養老乃瀧で」 nikkansports.com/entertainment/…

▼北野武の再婚に芸能人から様々な声

●和田アキ子は、『アッコにおまかせ!』で語った

一方で「まだ別れて1年経っていなやん。前の奥さんからすると…私はショック」と前妻を気遣いながら「どっちにしろ幸せになって」

たけしさんの再婚ニュース、アッコにおまかせで知ったアッコさんは大人なんだしあの年齢だし結婚を選ばなくても···と言っていたけど、私にはたけしさんの一種の終活に思える。支えてくれたパートナーの女性にも法的に遺産を受けとる権利を残してあげたいのでは。

1 2