1. まとめトップ
  2. おもしろ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●4大陸選手権(韓国・ソウル)に3年ぶり出場した羽生結弦選手

ステップと3つのスピンすべてで最高評価のレベルフォーを獲得し、表現力などを示す演技構成点でも高い評価を受けるなど、ほぼ完璧な演技

世界最高の111.82点で首位に立ち、鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)が91.61点で5位、友野一希(同大)は88.22点で7位

●フリーでは『SEIMEI』に乗せた演技で合計299.42点で大会初優勝!

作曲の『SEIMEI』に乗せた演技で、4回転サルコーや、4回転トーループ、オイラー、3回転サルコーのコンビネーションジャンプ、

トリプルアクセル、3回転フリップに加え、レベル4のスピンやステップをみせたものの、4回転ルッツで着氷に失敗すると、4回転トーループでは回転不足で転倒

●「太ももの筋肉凄い」

●「後ろ姿の写真なら撮れてた選手権(笑)」

羽生結弦の後ろ姿の写真なら撮れてた選手権(笑) 決して後ろ姿が撮りたかったわけではないのです #羽生結弦の写真撮るの下手くそ選手権 pic.twitter.com/atzfme9CSD

@hidetanmama ようこさん、おはようございます。 わかりますわかります 私もぜーーんぜんお顔がない写真ばかりで あったらあったで下向いてたり でもそんな後ろ姿もいいんですよね·····

●「いや薄くない?」

・「ワッショ〜〜イ〜〜」

●イナバウアー編

写ってないやん編

1 2 3