1. まとめトップ

桑子真帆アナが“朝の顔”に!4月からのNHK「新キャスター」まとめ

2020年4月からのNHK新番組&新キャスターが発表された。来年度の新番組はラジオのみの小規模な編成変更ながら、看板番組のキャスターは大きく入れ替わった。桑子真帆、 阿部渉、和久田麻由子、松岡忠幸、赤木野々花、浅野里香ほか。 悲報:ラジオ第1の藤井彩子アナ『すっぴん!』終了

更新日: 2020年02月26日

1 お気に入り 3525 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

【キャスター変更番組】

◆『おはよう日本』(月~金、朝4時半~8時)

朝の看板ニュース「おはよう日本」は、現行の高瀬耕造アナウンサーが続投し、夜の「ニュースウオッチ9」から異動する桑子真帆アナとコンビを組む。

木田幸紀総局長は「ニュースを正確にお伝えするのはもちろん、2人のアナウンサーの軽快なやりとりもお楽しみいただければ」と語った。

このほか、おはよう日本(平日5、6時台)には、中山果奈アナと森下絵理香アナを新たに起用。

桑子アナは「おはよう日本」の担当になってよかったというか、番組の雰囲気にも合ってると思う ※桑子アナファンとしての個人の感想です

桑子アナがおはよう日本担当になるー! 0655と両方見なきゃ…!6時に起きられるようになるかしら。高瀬さんも好きなので楽しみ(^^) 有馬さんも引き続き応援しまする。

◆『ニュース シブ5時』(月~金、昼4時50分~6時10分)

3月30日から報道番組「ニュース シブ5時」(月~金曜・後4時50分)のメインキャスターを阿部渉アナウンサー(52)が担当することが発表された。

阿部アナは現在、「ごごナマ」(月~金曜、後1時)を担当。過去には「ニュース7」や「おはよう日本」のほか、「紅白歌合戦」の司会も7回務めている。

民放各局が“ニュース合戦”を繰り広げる夕方枠にエース級を投入する。「ニュースをいかに分かりやすく伝えていくか。大きな使命でありますが、さらに一歩踏み込んで勝負をかけていきたい。これまでの経験を生かしながら貢献できれば」と意気込んだ。

ごごナマは、阿部アナをもったいない使い方をしていたので、この異動は納得。 --- NHK阿部渉アナ「ごごナマ」→「シブ5時」に異動 mixi.at/a3qw64i

阿部アナがお昼のトークバラエティーからニュースよりの情報番組に戻ってくる~。なんかホッとした で、松尾さんはどこへ? #ゴゴナマ #シブ5時

◆『ニュースウォッチ9』(月~金、夜9時~10時)

和久田麻由子アナ

新婚の和久田アナは2011年に入局。昨年は平成最後の日(4月30日)と令和初日(5月1日)の改元関連の特設ニュースでキャスターを務めた。

桑子アナとのコンビ解消に有馬嘉男キャスター(54)は、「桑子さんだから(ニュースが)届いたお客さん(視聴者)もたくさんいると思っている。これからは新しい伝え方で、和久田さんと2人で掘り下げていきたい」と話した。

朝と夜の顔をチェンジして、それが きちんと成立してしまうNHK。 贅沢。桑子アナも和久田アナも大好きだから引き続きみる。

◆『ブラタモリ』(土、夜7時半~8時15分)

1 2