津村記久子『ウエストウイング』を読む。これまでの集大成感が半端ない。じわっと来る焦燥感と薄い共感とフィジカルな場所が組み合わさって、なぜかさわやかな読後感を享受できる。傑作かと。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

『君は永遠にそいつらより若い』だけじゃない!「津村記久子」おすすめ小説

『君は永遠にそいつらより若い(旧題:マンイーター)』が実写映画化される、芥川賞作家「津村記久子」のおすすめ7作品。『ミュージック・ブレス・ユー!!』、『ポトスライムの舟』、『とにかくうちに帰ります』、『ウエストウイング』、『エヴリシング・フロウズ』、『ディス・イズ・ザ・デイ』。

このまとめを見る