1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「槇原敬之」覚せい剤所持の疑いで2回目の逮捕も…ペットを心配する声

2020年2月13日、歌手の槇原敬之(まきはら のりゆき)容疑者が覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。3月には、30周年イヤーの第2弾作品としてセルフカバーアルバム「Bespoke」リリースを控える中、突然の逮捕に残されたペットを心配するファンの声も。#マッキー

更新日: 2020年02月13日

7 お気に入り 28393 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

覚せい剤所持の疑いで逮捕された

槇原敬之容疑者が覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。

港区のマンションで覚せい剤およそ0.083gを所持していた覚せい剤取締法違反などの疑いがもたれている。

2018年には槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が東京・港区のマンションで薬物を使用したとして逮捕・起訴されており、その後、警視庁は槇原容疑者の動向に不審な点がないか調べていた。

3月に新作リリースを控える中での出来事

2019年10月よりスタートした30周年イヤーの第2弾作品としてリリースする本作は、初の「提供曲セルフカヴァー・アルバム」。

本作には浜田雅功、小林幸子、加藤ミリヤ×清水翔太、藤井フミヤ、CHEMISTRY、Early Morning、SMAP、塚地武雅(ドランクドラゴン)扮するイカ大王、鈴木雅之、高橋みなみ、平井堅に提供した11曲のセルフカバーを収録。

現在50歳、デビュー30周年イヤーでした

1969年5月18日生まれ、大阪府高槻市出身のシンガー・ソングライター

SMAPの「世界に一つだけの花」の作詞や自身のヒット曲「どんなときも。」「もう恋なんてしない」などで知られる

2010年11月には自主レーベル「Buppu Label」を立ち上げ、リリースを続けている。

2019年の『Design & Reason』までオリジナル・アルバム22枚を発表。

ネットからも驚きの声が

嘘やろ!?マッキー捕まったの!?? 驚きが隠せない…

速報 槇原敬之さんが覚せい剤取締法で逮捕 びっくりしました! 好きな曲ばかりだったので非常に残念です。 pic.twitter.com/GANA2jJ5wL

しかし、逮捕は初めてではありませんでした

当然、起訴されて約1ヶ月の勾留の後、保釈金300万で保釈され、懲役1年6カ月(執行猶予3年)の判決でした。

槇原敬之は前回の逮捕時に「寛大な判決が下りましたいまも法を犯すことの重大さを痛感致しております。今後は絶対にこのような事を起こさない事をかたくお約束いたします」と世間に向けて話したが、その「絶対」「お約束」が守られることはなかったようだ。

この事実を知っている人からは、”驚かない”との声も

マッキー逮捕だって。前も覚醒剤で捕まったから、別に今更驚かない。

トレンド!マッキーまた捕まったんか…別に驚かないけど違法薬物って本当に努力しないとやめられないんだな…

1 2