1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

思わず共感!今月発売のコミックエッセイまとめ【2020年2月】

2020年2月に発売となる新作コミックエッセイの中で、オススメの作品をまとめました。(大切な人が死ぬとき、北欧女子オーサ日本を学ぶ、おかあさんライフ。、祖母と猫、ゲイバーのもちぎさん)

更新日: 2020年02月29日

10 お気に入り 6823 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『大切な人が死ぬとき ~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~』 水谷緑

「もっとできることがあったんじゃ…」看取りで残った後悔と罪悪感――。そこで、緩和ケアナースに話を聞いてわかったこと。それは、大切な人が、残された時間を「どう生きたいか」を知ること。

水谷緑先生の新刊「大切な人が死ぬとき」が届きました❗嬉しいです。 日本の発売日が2月13日で、ドイツの2月14日午前中には届いていたのでびっくりしました。 これからゆっくり拝読します❗ pic.twitter.com/4LvNjx2HdK

水谷緑さん『大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~』、看護roo!で試し読みできます。 ↓ kango-roo.com/sn/a/view/7263 「触れて 人がそばに居るだけで 癒やされる」 患者さんへの寄り添いに悩んでいる看護師さんとかにも、ぜひ読んでみてほしい漫画です。予約ポチる。 twitter.com/mizutanimidori…

見本が届いた! 今週の木曜日、13日に発売です! 「大切な人が死ぬとき」竹書房 大切な人(家族、恋人、友人等)が死ぬとき、自分が死ぬときの、なにか参考になれば嬉しいです。 解説を西智弘先生に描いていただいています。 amazon.co.jp/dp/4801921752/… pic.twitter.com/OttpM3Ufw0

◎『北欧女子オーサ日本を学ぶ』 オーサ・イェークストロム

日本のアニメと漫画に感動し、北欧スウェーデンからやってきたスウェーデン人漫画家オーサ。日本に来て9年目だけど、不思議に思う習慣はまだまだたくさん。

【本日更新】 日本に来て9年目だけど、不思議に思う習慣はまだまだたくさん。食事や日本語、礼儀作法、お金の使い方など日本人の知らない文化や作法を学んでいきます。 『北欧女子オーサ日本を学ぶ』 オーサ・イェークストロム @hokuoujoshi 第6話 季節の食材と盛り付け comic-essay.com/episode/read/2… pic.twitter.com/crUEq7DWG2

オーサ・イェークストロムさんの 「北欧女子オーサ日本を学ぶ」 本日入荷しています! 北欧女子オーサさん、久々の最新刊! 久しぶりにツイートできて、うれしいです。 pic.twitter.com/JpGos0LwK2

皆さん、ハッピーバレンタインデー! そして今日も『北欧女子オーサ 日本を学ぶ』の発売です!!だからその新刊の表紙とバレンタインを組み合わせて特別イラスト❤️ #バレンタイン pic.twitter.com/RRgPlGUq8a

◎『おかあさんライフ。』 たかぎなおこ

2日間も続いた陣痛ののち、やっと出会えた長女「むーちゃん」。無事に出産を終え、ゴールかと思いきや、そこはスタート地点だった!喜びも束の間、休む間もなくおかあさんライフが始まった。

たかぎなおこさんの「おかあさんライフ。」本を買わなくなった今、唯一買い続けてる作家さん。相変わらずほっこりして面白い☺️ pic.twitter.com/bvo0culPEa

たかぎなおこさんの新刊を読みました。全体的に温かくて、少し目が潤んでしまう場面も。あと離乳食がとても美味しそうでした(笑) お薦めです✨ #たかぎなおこ さん #おかあさんライフpic.twitter.com/paaBaKDv2H

たかぎなおこさんの本はどれも何度も読み返しているけれど、このハガキはまるで個人的なお便りを頂いたようですごく嬉しかったです。 自分も39でお母さんになったので懐かしい気持ちにもなりました。 『おかあさんライフ。』楽しみです☺️ #たかぎなおこ #おかあさんライフ pic.twitter.com/uCxHHmeFKA

たかぎなおこ「おかあさん ライフ。」 待ってましたー 本屋で予約してたら、今日届いてますとの連絡があり。明日だと思ってたので、うれしいでーす⭐️読むのが楽しみ。 イラストが癒されます。彼女のシリーズは全て購入してます。 pic.twitter.com/5SlaEdIrbm

◎『祖母と猫』 ジビ

88歳のおばあちゃん。最初は猫に興味をもたない様子だったけど、いつしか可愛がるようになり…?

@kohaku_9089 お猫様って一緒に暮らすと すごく仲良くなれるんですよね。 私の家も猫嫌いの家族がいたけれども 猫からガンガンに構いにいって 今ではすごく仲良しです。 まさにこのエッセイ漫画みたいでした。 祖母と猫 第1話 祖母と猫 | ジビ comic.pixiv.net/works/5858 #pixivコミック @pixivcomicより

ジビさん(@______6m)の「祖母と猫」読んだ ほっこりしてなんか泣けた 私のおばあちゃんも認知症で、猫は一足先に旅立ってしまった 昨年の話だけど、今もう猫のことも覚えてない 健康のために毎日犬の散歩にお爺ちゃんと行く 長生きして欲しい!猫もきっと見守ってるよ #祖母と猫 pic.twitter.com/v5N6hdPG0q

あと無事にジビさんの「祖母と猫」買えた!!これ本当にお祖母様が可愛いの、凄い癒されるからめっちゃ好き。ジビさんの御本はどれも可愛いくて読んでて凄くきゅんきゅんするし癒される( ◜௰◝ ) pic.twitter.com/IqV9bji2k9

【祖母と猫 (MFCジーンピクシブシリーズ)/ジビ】猫ギライだったおばあちゃんが88歳にして猫好きになるほんわか日常エッセイ。 連載のときに読んだ「おぶ」の話がとても好きで、書籍化とてもうれしい… → bookmeter.com/reviews/873195… #bookmeter

◎『ゲイバーのもちぎさん』 もちぎ

母親からのDV、ゲイ風俗、パワハラ退社…。すべてを経験したもちぎにしか描けない、笑えて泣ける実録お仕事エッセイ!

1 2