1. まとめトップ

国内初の死亡者は都内運転手の義母…新型コロナウイルスの脅威迫る

終息が見えない #新型コロナウイルス (新型肺炎:COVID―19)で、神奈川県の80代女性が国内初の死者となってしまった。東京都の70代タクシー運転手や和歌山県の50代医師、千葉県の20代男性の感染も確認され、不安が広がっています。

更新日: 2020年02月14日

2 お気に入り 2134 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

国内初の死亡者の発表で様々な声があがりました。

nyokikeさん

▼新型コロナウイルスで国内初の死亡者が確認された

加藤厚生労働大臣は13日、緊急の記者会見を開き、神奈川県の80代女性が肺炎できょう死亡し、新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表した。

厚生労働省によりますと、神奈川県に住む80代の日本人の女性は、先月22日に体調が悪くなり、今月1日、医療機関で肺炎と診断され、入院しました。そして12日、症状が悪化し、13日死亡したということです。

感染と死亡との因果関係は調査中。女性に最近の渡航歴はなかった。

また厚生労働省は、東京都の70代の日本人の男性が新型コロナウイルスに感染していることが新たにわかったと発表しました

男性はタクシー運転手で、先月29日に発熱を訴え、その後、検査を受けたところ、13日、感染が確認されたということです。

・同日に発表された新型肺炎感染のタクシー運転手の義母であることが明らかに

13日に肺炎が悪化して亡くなり、新型コロナウイルスへの感染が確認された神奈川県の80代女性が、新たに「陽性」が判明した東京都のタクシー運転手の70代男性の義理の母であることが関係者への取材でわかった。今のところこの2人に接点があったかなどについてはわかっていない。

東京都によるとタクシー運転手の男性は、先月29日に発熱して病院で診察を受けているが、その2週間前の15日以降についても羽田空港には行っていないということだ。また、中国人客を乗車させておらず、プライベートでも中国人との接触はないという。

・和歌山県や千葉県でも新たな新型コロナウイルス感染者が判明した

和歌山県によると、男性は「済生会有田病院」(同県湯浅町)の外科医。1月31日に発熱などを訴え、2月1~2日は診察を休んだ。8日のCT検査で肺炎の特徴を示し、10日に入院。13日の検査で感染が判明した。

ほかに同僚の男性外科医と男性患者ら計4人が肺炎を発症しているという。1人は検査で陰性だったが、同僚医師ら残り3人は感染が疑われるという。県は男性医師の同僚や家族にも検査を実施し、感染の有無を確認する。同病院は当面の間、新規の患者の受け入れを中止する。

千葉県によりますと、県内に住む20代の男性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。

男性は、今月2日に37度台の熱が出たあと、翌日に医療機関を受診しましたが症状が改善せず、10日には別の医療機関を受診して肺炎を起こしていることがわかり入院しました。

その後、抗菌薬でも症状がよくならなかったため、検体を採取したところ、13日になって感染が確認されたということです。

海外渡航歴はないとのこと。

国内で感染が確認されたのは、クルーズ船218人▽クルーズ船の検疫官1人▽中国・武漢市からのチャーター機12人(無症状3人を含む)▽その他20人――で計251人となった。

・政府は緊急対策を発表

加藤厚生労働大臣は「高齢者、基礎的疾患のある方は重症化しやすいので、症状があれば適切に、帰国者・接触者相談センターや外来を通じて、必要な治療を受けてもらいたい。せきエチケット、手洗いにしっかり取り組んでもらい、人混みは避けてもらいたい」と述べました。

政府は13日、新型コロナウイルス感染症対策本部(本部長・安倍晋三首相)の会合を首相官邸で開き、総額153億円の緊急対応策をまとめた。感染の恐れのある人を診断する外来の医療機関を各都道府県に設置。打撃を受けた中小・小規模事業者を支援するため、日本政策金融公庫に5000億円の緊急貸し付け・保証枠を設ける。

首相は「直ちに実行に移してほしい」と全閣僚に指示した。政府は財源確保のため、14日の閣議で予備費103億円の使用を決定する。

国内でのウイルスまん延を防止するため、患者を確認した場合に診療体制の整った医療機関につなげる「帰国者・接触者外来」を各都道府県に設置。「帰国者・接触者相談センター」も設け、感染の疑いがある場合の適切な対応を助言する。

▼国内初の死亡者…ヒトヒト感染にTwitterからは様々な声が聞かれました

タクシー運転手、神奈川の80代、ぼちぼち勘のするどい医師が出てきてるのかも。 普通の肺炎とは違うと疑い検査に回したのではないかな。 逆にそういった医師に出会えないで「風邪こじらせた肺炎」で片付けられている人が多く存在している気がする。 #新型コロナウイルス

国内での最初の死者は80代の女性で、私と同じ県に住む方だとのこと プライバシーの問題があり、もし公表されたらその地域がパニックになるかも知れない しかし、正直なところ神奈川県のどこに住んでいたのか知りたいと思った #新型コロナウイルス #死者 pic.twitter.com/vmBLXHLNOz

ちょっと待てよ 新型コロナによる国内初の死者に目を奪われてたけど 肺炎で死亡後に新型コロナって分かったん? だとすると、もし入院してたなら個室じゃなかった可能性ない? 相部屋だったらちとマズくね?

新型ウイルスで国内初の死亡者となった神奈川県在住の80代女性は、なんと感染したタクシー運転手の義理の母親だった!? 実際どっちが先に感染してたか分かったもんじゃないよね??! 感染経路が不明とか、もう怖くて外出たくね〜( ;´Д`) #国内感染 #コロナウイルス

1 2