1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

これは辛い..「バレンタイン」の思い出を告白した芸能人たち

田中みな実は泣きながらだった。他にも芸能人たちが明かしたバレンタインチョコの苦い思い出とは?

更新日: 2020年02月14日

3 お気に入り 5430 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■今年のバレンタインの予定を明かした田中みな実さん

田中みな実(33)と、おかずクラブが13日、都内でニベア花王の新商品「ニベア デオドラント アプローチ パールトーン」の発表会に出席した

用意した80個のチョコは「番組があって取材があってジムにも行く。それぞれお渡しする」という。

本命はあるのかと聞かれると、「そうですね、ぜーんぶ本命ですぅ。ぜーんぶに心が詰まってるんですぅ」と相変わらすだった。

・過去には泣きながら手作りをチョコを作っていた

TBSアナ時代には「300~400個、1月末から業務用オーブンをレンタルして作った」と本格的に大量に手作りしたと告白

「寝ずにやったので両親が心配して。『泣きながらやるくらいなら今年でやめて』と言われた」と続けた。

誕生日とか毎回お返しすることがなかなかできなかったので、バレンタインで全部お返しする感じです」と明かした。

■これはショック!ゆきぽよは手作りチョコを捨てられていた

「昔、同棲していた元彼にチョコとかクッキーとかてんこ盛りに、フルコースでお菓子を作ったんですよ」

■アレクはトラウマ級の手作りチョコを渡されていた

アレクことアレクサンダーが10日に更新した自身のアメブロで、妻でタレントの川崎希から過去にプレゼントされた“恐ろしい”バレンタインチョコレートについて明かした。

「ヤバイって」「もー 4年前か、、、、」と川崎が手作りしたというチョコレートに海老をディップした“寿司チョコ”の写真や、調理中の川崎の写真を公開した。

■長女にトラウマを与えていた的場浩司さん

的場浩司(マトバ コウジ) 男優・タレント。1969年3月28日生まれ、埼玉県出身。

お友達に渡す前に、一気に食べられてしまったのだから、幼心に残った傷は相当深いのだろう。

■千葉雄大さんはと幼稚園がピークだった

1 2