1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『アリバイ崩し承ります』も!「柄本時生」のおすすめ作品

名優・柄本明の次男で女優の入来茉里と結婚した「柄本時生」。親の七光りを感じさせない、個性的な実力派のおすすめドラマ7作品。『Q10』、朝ドラ『おひさま』、『監獄学園-プリズンスクール-』、『侠飯〜おとこめし〜』、『宮本から君へ』、『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』、『アリバイ崩し承ります』。

更新日: 2020年03月14日

2 お気に入り 3974 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『Q10』(2010)

脚本:木皿泉
出演:佐藤健、前田敦子、蓮佛美沙子、賀来賢人、柄本時生、高畑充希、細田よしひこ、福田麻由子、池松壮亮、田中裕二、小野武彦、薬師丸ひろ子

人間にそっくりなロボットに恋をしてしまった高校生の姿を描いた、佐藤健、前田敦子主演のSF青春ドラマ。平凡な高校生・平太はある日、理科準備室で眠っているひとりの女の子を見付けるが…。

『Q10』て2010年だったのか。池松壮亮、高畑充希、柄本時生、蓮佛美沙子etc…今から思うと、すごいメンバー。 pic.twitter.com/XgZBnOJQTf

かなり前だけどQ10というドラマ、当時AKB全盛期のあっちゃん主演だったんだけど、ありきたりなアイドルドラマと見せかけ後にも先にもなかなかない、名作だった。 佐藤健くん然り、高畑充希ちゃんや柄本時生くん、池松壮亮くんや蓮佛ちゃんとか実力派がたくさん出てた。 あれ再放送してくれないかなぁ

前田敦子が出演しているドラマ『Q10』を見た。ドラマはほとんど見ないのだけど、なかなか良かった。登場人物の1人の演技が妙にツボったんでググルと「柄本時生」という役者だった。柄本明の息子らしい。覚えておこう

◆朝ドラ『おひさま』(2011)

脚本:岡田惠和
出演:井上真央、高良健吾、満島ひかり、永山絢斗、田中圭、 原田知世、寺脇康文、斉藤由貴、樋口可南子、若尾文子、柄本時生、安藤サクラ

信州・安曇野と松本を舞台に、戦争をはさんで日本人が生き抜いてきた昭和という激動の時代の中で人々をおひさまのような明るい希望で照らす、ひとりの女性のさわやかな一代記。

今日の土曜スタジオパークで流れた安藤サクラさんに柄本時生さんがプロポーズした素敵なシーンです。 #おひさま #土スタ #安藤サクラ #柄本時生 pic.twitter.com/gOkXg0eYS5

録画しておいた、今朝のおひさま。 タケオ君を肴に酒が5、6回呑める。 柄本時生の切な愛しい力、光りまくってる。あの無垢な笑顔こそ、冴えない男子を照らすおひさまだ。

「おひさま」には、「Q10」に出ていた藤丘役の柄本時生くんが出てて、またいい味出している。しかも、Q10では柄本明が父役で出演、おひさまでは角替和枝が母役で出演しているではないか(いずれも実の親子)!ちなみにお兄ちゃんは「ゲゲゲ」の菅ちゃん役の柄本佑。ほんと面白い家族だなぁー。

◆『監獄学園-プリズンスクール-』(2015)

原作:平本アキラ
脚本:井口昇、北川亜矢子
出演:中川大志、山崎紘菜、森川葵、護あさな、ガリガリガリクソン、武田玲奈、新木優子、矢野聖人、柄本時生、高嶋政宏

全寮制の元女子高・私立八光学園へ入学してきた男子生徒は、藤野清志らわずか5人。女子風呂をノゾこうとした罪で学園を掌握する「裏生徒会」に拘束されてしまう。そして、罰として懲罰棟(通称:プリズン)と呼ばれる監獄での1ヶ月間の謹慎生活を強いられることに…。

ドラマ監獄学園良いな リズムも配役も良い、再現度が高い 柄本時生天才。ガリガリガリクソンもハマり役。副会長役の表情作り&声素晴らしい 理事長はもはや、高嶋政宏がモデルだったのでは? #監獄学園 #監獄学園ドラマ

それにしてもドラマ版監獄学園も深夜の30分枠とは思えない高クオリティだなー。柄本時生のガクトもハマり役だし裏生徒会のメンツの再現率が凄い。それだけに杏子は惜しいな。

◆『侠飯〜おとこめし〜』(2016)

原作:福澤徹三
脚本:根本ノンジ、清水匡
監督:榊英雄、山口雄也
出演:生瀬勝久、柄本時生、三浦誠己、内田理央、戸塚純貴、高畑裕太、木下隆行&木本武宏(TKO)

福澤徹三の同名小説を生瀬勝久主演で実写化した異色グルメドラマ。ヤクザの抗争に巻き込まれた大学生・若水良太。自宅アパートに柳刃組々長・柳刃竜一を匿うハメになった良太は、なぜか柳刃が作る絶品の料理を振る舞われる。

「侠飯」おもしろかったー! 生瀬さんのクールなヤクザっぷり、柄本時生くんのオドオドしたイマドキ男子っぷり、それぞれはまり役でした♪これからしばらく金曜の夜が楽しみになったな(*´∇`*)

ドラマ24〜俠飯ってのにすっかりハマってます。生瀬さんってこんなに渋かったっけ?と。私の中ではトリックの壊れたキャラのイメージが強く。。 柄本時生くんがハマり役でマンガっぽい演技も楽しい。もちろん主役は侠飯。毎回、楽しみに見て…作ってみたいなと思いつつ見てます。。ニンニク多くてな

侠飯っていう生瀬さんと柄本時生くんがやってるドラマが最高に飯テロだから、美味しいもの好きな方はぜひ見てほしい〜! tv-tokyo.co.jp/otokomeshi/smp/

◆『宮本から君へ』(2018)

原作:新井英樹
脚本:真利子哲也
出演:池松壮亮、柄本時生、星田英利、華村あすか、新名基浩、古舘寛治、高橋和也、浅香航大、酒井敏也、蒼井優、松山ケンイチ

新井英樹原作、池松壮亮主演による新米サラリーマンのほろ苦く厳しい日常を描いたドラマ。社会で生きていく意味を思い悩む文具メーカーの営業マン・宮本浩が、社会の厳しさにもまれながらも必死に自分の生き方を見つけていく。

昨日から始まった深夜ドラマ 宮本から君へ観賞 現代を舞台にあの時代の空気感を出せるのか不安でしたが… 「僕の名前は宮本浩です!!」の自己紹介から名作の予感✨ キャラ再現度も高いですが中でも田島役の柄本時生がイイんだな こりゃ続きが気になるドラマが増えました( *´艸`) pic.twitter.com/O24rldqHIH

1 2