1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

新型コロナで明るい兆し?中国「血液製剤で回復傾向」という報道

新型コロナウイルスの治療に明るいニュースが入ってきました。中国にて血液製剤を用いて回復傾向になったという結果が出たようです。

更新日: 2020年02月18日

6 お気に入り 14123 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■新型コロナウイルスはどのような結末を迎えるのか

およそ14%の患者に肺炎や息切れなど深刻な病状がみられ、およそ5%の患者は呼吸困難や多臓器不全など命に関わる病状になる

新型コロナウイルスの感染拡大はエピデミック(局地的な流行)へと発展している。感染者と死者の数が増え続けるなか、今後どのような結末が考えられるのか

■中国での新規患者数は減少の傾向があるという

中国本土での新型肺炎の死者が17日時点で新たに98人増え、1868人になったと明らかにした。感染者は1886人増加し、累計7万2436人

かといって全く油断はできません。

■日本では「まだ始まったばかり」という感じ

新型コロナウイルスによる感染者数は2月17日現在、日本国内累計で59人、横浜港に停泊中のクルーズ船での陽性反応者数は450人超に達した

愛知県は17日、新たに同県尾張地方在住の60代の日本人男性が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した

さらに日本で今後、感染の広がりがどうなっていくのかを見極めることが、世界的な対策を考える上で重要

■そんな中、中国から明るい兆し?が

中国政府は、新型コロナウイルスに感染し、その後、回復した患者の血しょうを採取してつくった血液製剤を複数の患者に投与したところ、明らかな回復傾向が見られたと発表

試験的に10人以上の重篤患者に使用したところ、いずれも12時間から24時間の間に炎症を表す指標が下がり、明らかな回復傾向が見られた

同社によると、この治療を受けた患者は24時間以内に症状が改善。炎症軽減や体内ウイルス量の減少、血中酸素濃度の上昇などがみられる

■治った患者の体内には「新型コロナに対する抗体」が出来ている。それを使う

中国では新型コロナウイルスの感染から回復した人の血液に治療に有効な抗体が含まれている

専門家の説明によると、感染後に回復した複数の人々の血漿には、コロナウイルスに効果的な抗体が見つかったという

新型コロナウイルスへのワクチンや特効薬がまだ無い現在、この抗体を含む血漿を利用した血液製剤が、新型肺炎を治療する最も効果的な手段になる

■治療効果についてはもう少し経過観察が必要

具体的な治療効果については、もうしばらく経過観察が必要で、治療プランも絶えず合理化・改善されている

中国生物技術は13日夜、「厳格な生物学的安全検査や、ウイルス不活性化および抗ウイルス活性検査などを通して、臨床治療に使用する抗ウイルス血漿が生成されており、今後、重症者の臨床治療に投入される」と発表

1 2